忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年8月27日(木)
DIR EN GREY「TOUR09 ALL VISIBLE THINGS」
in新木場STUDIO COAST

+ + + + + + + + + +
物販欲しいけど、初日(前日)の物販列が半端無いとのことだったので
諦めてのんびり出発。そしたら予想通りの長蛇が出来上がってました。

整番は1500超前半。開場時間10分前になって
物販列の様子見に行ったら超スカスカ!!
実はこうなることを予想して5000円札だけ持っていたのですが正解だった!
即座に欲しかったTシャツBを買いに走る!
わお!XSがあと2枚くらいしかなかったよ!セーフ!
開場始まってましたがロッカーにTシャツ押し込みに行って、まだ余裕。
整理番号が遅くてよかったと初めて思った瞬間でした。

前回は1400台で入場して、最後にようやく2柵3列目だったけど
今回は最初っから2柵の3列目でした。
場所はまあいつもどおりShinyaさんとDieさんの前あたり。
今回は周囲が女だらけだったので前回(男だらけ)より視界良好!

SEのセックスセックス!!の曲で周囲が盛り上がってましたが
一人じゃ何もできねぇ…
セトリはこんなんだったそうです。
記憶が飛びまくってて、メンバーのことはあんまり書いてません!

■SET LIST■
01.SA BIR
02.HYDRA-666-
03.RED SOIL
04.REPETITION OF HATRED
05.Merciless Cult
06.GRIEF
07.STUCK MAN
08.OBSCURE
09.BUGABOO
10.THE DEEPER VILENESS
11.蜷局
12.GLASS SKIN
13.蝕紅
14.VINUSHKA
15.DOZING GREEN
16.冷血なりせば

■EN■
01.INCONVENIENT IDEAL
02.Bottom of the death valley
03.鬼眼 -kigan-
04.AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
05.凱歌、沈黙が眠る頃


10分遅れくらいで暗転。
前回はこれでもかというほど津波が起きたのに今回は軽い押し。
でも開演前に1柵目はすごい押し込みだったな…。

Dieさんが出てきたのは見えた。眩しい白タンク!
開演前「1曲目なんだろなー」とか思ってました。
そして前日にHYDRAやらなかったと知ってたので
「今日はやってほしいなー」と思ってました。

そしたらHYDRA一発目キタ!!!!!!!
た、たまんね~。1曲目いいですね~これ。ノリノリだっぺ。
先導者みたいな「6!6,6!」の時の京さんが見えなかったけど
今回はだいぶ視界良好でした。
あ、もうすでに半裸…!?やる気だ!!!
下手もよく見えた~!…んん?!
Toshiyaさんの頭がますますよくわからないことに。
直毛率が高いですな。薫っさん、京さん、Dieさんとサラサッラ。

RED SOIL、メンバーは結構好きなんじゃないかなー。
毎回楽しそうに思えます。わたしも好きだが。
京「手首に咲く!」
客「満開の桜!」
がなんかえ~な~。
しかし今回マイクが悪いのか音響が悪いのか位置が悪いのか
この曲に限らず京さんの声がたまに聞こえませぬ…。
だがしかしShinyaさんのバスドラ連打が気持ちよかったのでよし!

リピティション、なんだもう終盤か!って感じの盛り上がり。
だが1柵目の最後尾にいるメンズが棒立ちで気になります。
まあそれには気にせず、気合入れすぎて喉がいかれました。
「パラサーイチルドレーっぐえっ」みたいな。

おかげで次のMercilessは声が出ませんでした。
「聞こえねーぞ!!男ー!!!!」とか言ってたのは此処か?
なんかわたしが行くと、Mercilessしょっちゅうやってる気がする。
あーまた薫さんコーラス見逃したよっ

そのままの流れでGRIEFキター!!
HYDRAと並んでLIVE曲で一番好き、かもしれないこの曲。
はあぁー(←気合い)やべー楽しすぎる…。
暴れすぎて何も見えません。だが、それでいいと思います。

大変だOBSCUREやった記憶がありません…。
でも京さんの「は~ぁあぁぁあ~ああ~ア~アアアーアー」
ってのは聴いた覚えがあるような無いような…。

記憶がない原因はここのお経です。
もうすごく綺麗でよかった!スモークもすごかったが…。
青い光が上からカーテンみたいに照り射して、ぼやけた姿の京さんの声は
いつもはなんつーか妖しくて禍々しい雰囲気なんですけど
今日は神聖で心洗われる…みたいな。
そういやここでようやく気付いたけど喉の調子よさそうですね。
(まあそれを見計らって1日目でなく2日目選んだんだけど)
そういえばこの人は今年喉痛めてたんだっけ…信じられん。

世界に入り込んでしばらく呆けてたら異様なイントロが。
あれ…なんだっけこれ…ぼんやりするわたし(周囲もぼんやり気味)。
お経からBUGABOOっていいですね~!
この曲ってこういう風に徐々に盛り上がっていくって初めて気付きました。遅すぎ。

DEEPER。
あれ、もしかしてこの曲を生で聴くの初めてじゃね…?!
京さんがとてつもなく元気でした。カッコイー!
この曲あたりで、やけに顔の小さい人が上手にいるな
と思ってたら案の定Toshiyaさんでした。
ドラム台前にいました。合わなくなったのかな?

蜷局は会場着いたときにベース音が外まで洩れてました。
わ!イントロ薫さんが見えるよ!!ひゃっほい!!!
薫さんはいつもに増してよく見えたんですけど、
見えたとき毎度微動だにしない。…動いてますよね?
素晴らしいヘドバンしてるときは、わたしもヘドバンしてるので見えぬ(笑)
京さんもよく見えた!相変わらずウネウネダンス。
今日はメガネをしてたのでよく見えましたが、
今まで気付かなかったけど人差し指突き出して踊っているんですね~
いやでもさいたま公演時は指無かったような…。今後要チェック。

GLASS SKIN。
好きです、この曲。すごく今のDIRっぽい。
歌詩は変わってたが何言ってるかさっぱり。最初英語かと思ったよ。
Dieさんがよく見えたのでDieさんを見てました。
ギターの入り、最初は目瞑ってうっとり弾いてたのでわたしまでうっとり。
その後あんなに掻き毟って弾いてたって初めて知りました。
サビはやっぱりShinyaさんが光ってます。忙しい!
京さんの終盤高音は、今日は出るだろうと思ってたらやっぱ出た。
まあちょっと苦しそうだったけど中盤曲だし、問題なし!
「ひーとつのかんらんしゃ」で人差し指高く上げながら。

ここらへんでお経だったかな。
ここもまた何言ってんだかよくわからなかったけど、
サンスクリット語みたいのがそこここで聞こえたんだが
京さんは一体どこからそういう知識を得ているんでしょう。

蝕紅。
あれ、これも初めてだったかな。ギターアレンジ変わってた…?
好きな曲なのに、お経の雰囲気にぼんやりしてて
直後のこの曲はあんまり記憶がありません。
あ、でもアカペラ~ラストまでは記憶があるな。
「極彩色ひそーむ……鬼の!」
このタイミングを読むメンバーがいいです~。一体感あった。

VINUSHKA!!!!
今日は(何故か)やらないのかと思ってた!!嬉しい!!!
でもやっぱりあんまり記憶が無い!!
以前、この曲が中盤に来るのは嫌だと思っていましたが
今回はいい流れだったなーと個人的には思います。
ライトが金色ですごく合ってた。
10分間あっという間だったなあ。ぼんやりしてたからか?
「此処が真実だ」を聞き逃しました。ぼけっとしすぎだ…
そして「業と歩む~」らへんが曖昧なわたしであった。歌詩覚えられん。

DOZING~
珍しくまともに聴ける状態だったのに、最初凌辱かと思っててノリ切れず。
(凌辱がノれない、とかでなく「あれ、凌辱?DOZING?あれれ?」
という戸惑いがあったという意味っす)
いつになったらこの曲にしっかり入り込めるんだろうか…。

冷血。
あーこれ待ってたよー!!!楽しかったよー!!!
でもやっぱり何も覚えてないよ!!


アンコール。しばらく放心状態。
でも精一杯叫んでました。そうしたほうが出てきてくれたとき嬉しいさ。

INCONVENIENT~!
わぁお。今日はひたすらわたしを浸らせる気だな。
しかしバックドロップの中央一番上にある龍の鼻(?)らしき部分が
わたしにはチンギス=ハーンの顔にしか見えず
しばらく入り込めませんでした。後半は大丈夫だったけど。
ライトは蒼くなりましたなー。赤いほうがいいなー個人的には。
この曲も結構あっという間だった。でも実際意外と短いんだよねこれ。

Bottom、ベースソロに「おおおおー!」の歓声。
鬼葬はわたしが最初に聞いたアルバム、ハマったきっかけなので嬉しい!
(本命になった原因はこれの後に借りたMACABREなんだけど)
そうだこの頃はToshiyaさんがダントツで好きでした…
あーベースソロたまらん。
してやったりな感じな顔しているToshiyaさんにこちらもニヤニヤ。
なんか渋いな、今のDIRがやると。それがとてもよかった!!!
「R!」の迫力がかなり増してる気がしました。

更に鬼葬は続く。鬼眼って!!!!
生で聴ける日が来るとは思って無かったよ!
でもわりとやるほうだよね、鬼眼って?
「Victimization」なんて単語はもう忘れてたから、
テキトーに「~ッション!」て叫んでおいた。みんなもそうだろう笑
衝撃的選曲に「○○咲かせましょう」って京さんが歌ってた記憶がありません。
レア曲来たらよく耳を働かせてないとだめですな。

「一つになれんのかー?!」みたいなことを言ってた…ような。
どっかで「男ー!くそったれ男ー!女ー!!」ってのもあったな。
「くそったれ女」は無いんですか。
「ラストー!」は一回でした。
最後はいつもどおり暴れてましたー。
凱歌終わりってのも、また、浸らせてくれます…。
しかしまーたイントロのDieさん見逃したよもう。

終わったあとは京さんが拍手してるのが見えた。
水吹いてるのも見えた。うらやましか…。
余韻には凱歌でノリながら浸ったので、さっさか出て物販へ。
ポスカセット買いました。Dieさんの額の角度が…!!たまらん!
帰ってから気付いたけどファイルが折れてました。泣けるで…;;

そんなわけで今日はひたすら空気に浸って楽しみました。
次はもうちょっとこう…暴れたいです。
レア曲は今ツアー、いっぱいやってくれると嬉しいな。
未だに初日のSchweinが羨ましくてしょうがないです。
PR
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]