忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
2008年12月24日(水)
DIR EN GREY「BAJRA」
in横浜BLITZ

+ + + + + + + + + +
迷ったら嫌だったので新高島から行きました。
会場の隣のゲーセンにてRさんと合流。

本日1500番台。お、遅…!!!まあ最初はこんなもんで十分。
凄まじく良番だったRさんが、一緒にいてもいいよ、と…!!!
すみません!ありがとうございます!本当に助かりました!!物販は特に!
入場後、物販。会場限定Tシャツだけ買いました。色が好きな色だった。
タオルはちょと可愛いから買わなかった。(カッコイイのが欲しかった)

下手側のロッカーが…すげー混みようでした。
まあ新宿付近の埼京線と、渋谷付近の半蔵門線ほどではなかった。
ファンの人みんな、狭いとこ通るとき「すみません」って言うんですよ。
………なんだ、いい人たちじゃないか!!
(今までライブに行かなかった理由=ファンが怖いという噂を散々気にしてた)

で、わたしの「上手から見たい」というあれで、再び上手のほうへ戻る。
3柵目の後ろ。全然見えますわ!!!
Dieさんの赤い戦場が見えて興奮し始めるわたくし。わたわた…。

入場が遅かったからさっさか始まりました。5分押しくらいかな。
セトリはこんなんだったそうです。

■SET LIST■
01.SA BIR
02.RED SOIL
03.REPETITION OF HATRED
04.AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
05.STUCK MAN
06.慟哭と去りぬ
07.蜷局
08.艶かしき安息、躊躇いに微笑み
09.GLASS SKIN
10.CONCEIVED SORROW
11.DOZING GREEN
12.dead tree
13.HYDRA-666-
14.凌辱の雨
15.Merciless Cult
16.audience KILLER LOOP
17.凱歌、沈黙が眠る頃

■EN■
01.OBSCURE
02.Mr.NEWSMAN
03.GRIEF
04.朔-saku-
05.CLEVER SLEAZOID
06.THE IIID EMPIRE


本編衣装
京さんは上下ジャージ(すぐに上脱いでた…と思)
薫さんは黒っぽくみえたけど全然見えないので不明
Dieさんは最初上になんか着てた気がするけど白タンク
Toshiyaさんはなんか暑そうなもの着てた気がする。
Shinyaさんは白かった…か…?

アンコールでは
京さんは変わらない
薫さんは顔しか見えない
Dieさんはウロボロス限定の黒だったようだ。
Toshiyaさんはウロボロス限定の白Tだったらしい。
Shinyaさんは黒タンク


出てきた瞬間なんか目から汗が…。ついでに鳥肌も。
だって聞いてくれ…何年もファンやってて初めてナマで見るんだよ。
好きすぎる!!!と本気で思いました。

RED SOIL
め、めちゃくちゃカッコイー!!!
もうギターやらベースやらドラムの音がいちいちわたしを泣かせる。
だって、ナマ!!そこにいるんだ!!大好きな人達が!!!

Toshiyaさんて本当にでかいんだな。その上動きがでかい=よく見える
(あれで親戚中では小さい…だと…。Toshiyaさんの親戚よ、10cm分けてくれ)
このとき一番薫さんが見えたんだけど
Toshiyaさんがグワングワン動くのに対して、彼は淡々と引いててCOOLでした。
終盤の京さんが高音でキャキャキャキャ言うところで周囲の人が一斉にニヤニヤ。
「ホントにこんな発声してんだ!」という感心があったんだと思。

マゴッツ。
はわわわわわDieさんのコーラス!!聞かねば!!!と思って
1回目は聞いてたんだが、2回目はわたしも叫んでました。
Dieさんやっぱ声、高い。
ちなみにあすこが「I'll rape your daughter!」という歌詩だと知ったのは結構最近。
シングル持ってないし(クリップとジャケットが苦手で…怖い。)
MARROWの歌詩カードの文字は読めるわけないし。

STUCK MANと慟哭は最初なんの曲だかわからんかった。
STUCK MANは中盤のベンベン弾いてるベースでわかった。
慟哭はズレてたのか?ちょいとノリ難い。

艶めかしき~dead treeでわたしには何故か太陽の幻覚がみえた…
すっごい眩しくて目がくらみそうだったのは、きっと京さんがやべーかっこよかったんだ。
素晴らしい腹筋が見えました。ホントに身体全身で挑んでる感じ。

この辺で京さんが何かブツブツ言ってらっしゃった。うろ覚え↓

(最初のほうは覚えてない)
優しさが全てじゃない絶望が全てじゃない
太陽に???で、とろける…
この目を(目の前の、かも)現実をお前らはまだ見えてるか?

↑順番もバラバラ。ついでにわたしの聞き取り能力は酷い。で、最後に

「希望を…捨てろ」

お経ナマは凄まじい。なんか、なんか見えそうだった。
思わず目を閉じて聞いてみる。音響さん…グッジョブ!!

どこかマイクなしだった。
「涙も嘘も愛も許せない俺が大嫌いで…」のとこかな。
客席、シーンとするときは本当にシーンとするんですね。すげぇー。
あんなに聞こえるとは思わなかった。

RED SOILとGLASS SKINのShinyaさんがすげ!細っかいわー!!
でも個人的スーパーShinyaタイムは艶かしき~でした。5拍子いいよ5拍子。

ディルのアルバムの1曲目って強い、と再確認。重たくてイイ!
Mercilessは薫っさん見ようと思ってたのに忘れた。
(大抵Dieさん見てました。あとShinyaさんのドラミング。)

audienceがもし来たらDieさんの口元を見よう!とライブ前に思ってたのに
なんだかもーあの曲にはどっぷり入り込んで、見忘れた。

凱歌キターーーーー!!!!カッコエェェェェ!!!
「うた~がい~『ヴォエーーーーーー!!!』」よかった!!!!

いつの間にか本編終了。あれー早いなおい。

アンコール。

OBSCUREはベースを見たかったけど頭振ってたらそんなこと忘れた。
(忘れてばかりじゃねーか)

ぎゃー!!!ニュースマン!!!!!!!!!!
今日一番の嬉しい曲でした。ニュースマンゴゥエェェェッ!!
Dieさーーーーーーーーーーーーん!!!!!
ノリノリでした。飛びまくった。

GRIEFも楽しい!!!なんだこれ!!!こんな楽しい曲だったか!!

朔が来るとは思わなかった。だが記憶がない。

どの曲かは忘れたがDieさんが下手のほう見て、ニコって笑った。
その歯が見えた。
わたしの視力はその時だけ2.0あった。

EMPIREも飛びまくった。何言ってんだかわかんないけど
京さんの声の聞こえたとおりに言いながら飛んでました。たーのしー!!
爆裂都市!!!!初めて言った!自分で叫んで感動した。


どっかでToshiyaさんのマイクスタンドが宙を舞って目が点になった。


たまらん煽り↓ 巻き舌…!
・お前らの声聞かせルェェェェェ!!!!
・ドーギョォォォォォ(東京)!!!!!!×3回くらい。(※神奈川です)
・まだ行けるかアアアアア?
・ルァストォォォォォ(ラスト)!!!!×8回くらい。


あぁ…Dieさんのペットボトルが…こっちに……って取れるわけないだろ!
円盤状のものが飛んできた。Shinyaさんのか。
帰り際に取った人が近くにいた。サインはいってる…?
Toshiyaさんがピック投げるときにセンター付近みんな手ぇ上げてたのに
最後タオルになったら、微妙にその手が減った。タオルはいらないのか?笑

気付けば客電がついてた。あれ、リズム隊以外の3人はいつはけたんだ。


楽しかったです。やっぱ叫べるのはいいわ~楽しいわ~。
後ろにいたから雪崩れることもなく。今日は寒さに負けてブーツだったから
押されたらこけそうだな…と思っていたのでよかった。
記憶がここまで飛ぶとは思わなかった。
まあつまり冷静じゃいられないわけだ。そらそうだ、我をも忘れてるんだから。

本当にいい記念日になりました。
DIR EN GREYの皆さん、無事に帰国してくれてありがとうございました!
PR
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]