忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
2015年9月11日(金)
DIR EN GREY
「TOUR15 NEVER FREE FROM THE AWAKING-「a knot」only-」
inCLUB CITTA' KAWASAKI

+ + + + + + + + + +

前回と打って変わって欲しいグッズがまるで無く…
いつものように開場ギリギリ到着でした。川崎駅には結構前から居たけど。
結局タオルだけ(配色が珍しいので)買いましたけどね!

ツイッターにチッタはいつも整理番号が早いとか書いてましたけど
よくよく調べたら直近2回が異様な早さなだけでしたww
まーでも今回も400番台前半でした。
Rさんたちと喋ってたらもう間もなく500番に突入するところでしたww
危ねーww(何が危ないって1Fロッカーが埋まるの困るっていう)

■SET LIST■
01.Behind a vacant image
02.鱗
03.Sustain the untruth
04.DOZING GREEN
05.THE FATAL BELIEVER
06.朔-saku-
07.てふてふ
08.濤声
09.VINUSHKA
10.and Zero
11.Cause of fickleness
12.THE FINAL
13.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

■EN■
01.逆上堪能ケロイドミルク
02.THE IIID EMPIRE
03.鼓動
04.C
05.Un deux


京さんは丈の短いレザージャケットにスカートにレギンス…
まるでToshiyaさんみたいな恰好でした。
ENはツアTタンク仕様でやっぱりいつものENのToshiyaさんっぽい…。
Toshiyaさんつば広帽子似合う超似合う。
薫さん!袖が無い!髪短い!髪明るい!ENは限Tでした。
ShinyaさんとDieさんは合計1分も満たないくらいしか見えませんでした。


ステージにはいくつか縦に裂かれた紗幕が。
「……ハロプロかよ」と心の中で突っ込んだのは
たぶんハロプロに好意的な方が多い虜の中でも私だけでしょう。
ぴらぴらしてる背景はハロプロ御用達なので…。
で、そんな紗幕にはぐつぐつ沸騰している水が入ったドラム缶(ドラム缶か?)
ARCHEはジャケ写もそうだけど、水のイメージなんすかね?と思った。
そしていきなりモクモクとスモークが…。
さすが煙が得意なバンド…(セクシャル談)

Behind~
(この曲を空像と呼ぶのは早々に止めました/笑)
ちなみに今日は下手の2柵目にいました。
薫さんの手が思わしくない…ということもあって、薫さんが見たかった。
……1柵目かなり詰まってたけどめっちゃ視界良好でした。
(ただし上手の二人はまるで見えない)
この曲が始まるまで、「どんな曲やるんだろう?」っていう
ごく普通の期待しか抱いていなかったのですが
音が出た瞬間に「最後に見たのは声が全く出ていない前橋公演だった」
と思い出しまして、で、目の前には気負いなく集中してプレイする薫さんが。
この曲、前橋でやったとき、かなり良かったんです。
(それでも輪郭が良すぎてちょっと霞んでいたんですけど)
前橋では楽器陣が京さんをひっぱり上げるような演奏だったのですが、
今回は「通常」の全員が対等だというのを目の当たりにして号泣しました…
イントロから最後まで涙がぼろぼろ出てきて自分でもびっくりしました。
ツイッタ見てると京さんあまり調子よくないという意見が多かったのですが
あの前橋を経験すると…全然良くて。
高音出にくいなんてしょっちゅうあることじゃないですか。
ともかくほぼ通常の声量があることに、安堵しました。


超楽しいなこの曲!前橋では味わえなかった楽しさ。
ホールでもう一回聴きたいよう…またホールやってけれ…。
ベースめっちゃかっこいいなこれ!!
あと間奏のギターソロんとこ!!薫さん!!
今まで見てきた薫さんと全然違う!!
だいたいいつも顎の角度が同じなのにめっちゃ動いて弾いてた!
視力が足りずピックなのか指なのかはよくわからんかった。

Sustain
京さん上手にはお散歩いったけど下手には来てくれず;
はーこの曲好きだ。どストレートに入ってくる。
これとUn deuxは余計な事考えずに聴けるので爽快!

DOZING
ぎゃあああああ!!演ってくれたー!!
2013年以来だと思うのです。意外と演ってないですよね。
でもツアー始まる前から今回はDOZINGやる!と
ずーっと思っていて、そしたら読みが当たって初日(前日)やった!
だから2日目はやらないのかなと思ってた!!嬉しい嬉しい!!
この曲は割と勢いで激しく弾くToshiyaさんのイメージがあるけど
今日は手堅いというか、1セクションごと丁寧に弾いてる気がしました。
「むーなーしさにー問う」は歌うの久々♪
その寸前でToshiyaさんとばちっと目が合ったのですが(気のせいといわないでw)
なんかもうモデルばりに美しすぎて、反射的に反らしてしまいました。
もったいないことしてしまった…。

FATAL
わーーーーこれも演ると思ってたんだよ私!!
「これなんだっけ?」と多くの方が思っていたとき
すでに「やっぱりきたー!!」と思ってたと思います(どうでもいい自慢)
MARROWの中で不自然なほど干されていますよね?
MARROW発売前はこれとDISABLED~を演っていたと記憶していますが
DISABLEDと比べてすっげー頻度の低さ!!
私の記録してる中では2011年から演ってなかったようです。
嬉しさでいっぱいで…すみません記憶がありません。
しかしDieさんが見えないとちょっとつまらないかもしれん笑
次の新木場は上手に行こうかな
(前回ツアーで上手にはもう行かないと言ってたくせに…)


朔はいつも予想外のところで来るので、ファッキンコールまで
「あれ?なんか馴染んでるけどこの曲何だっけ?」ってよくなります。
DOZING、FATALと予想が当たっていたところでの朔だから余計に
何の曲なのか瞬発力無かった…。

てふてふ
めっちゃいいですね!!!!!!
薫さんちょっと手持無沙汰なところがあるので
集中途切れさせないように身体全身使ってノってるのが見えました。
こんな薫さん初めて見たよー!!

濤声
聴き惚れていましたが……空谷だと思っていてすみません。
タイトルが混合する。本当申し訳ない。
しかしToshiyaさんすーげーよかった。

VINUSHKA
これも意外だったけど、がらっと空気が変わるのが分かりました。
代表曲と呼んでいい曲の一つなんだなと改めて思いました。
京さん何かが憑依していましたね。濤声からそうだったのかな。
中盤の「ふぁ~んああ~ウィ~ヌシュ~カ~」のところで
がちっと京さんと目が合いました(気のせい…ではない!)
私どこから見ていてもあっちこっちメンバーを見まわしているので
たぶん…悪目立ちするときもあると思うんです。
そんな中でふと京さんを見たときに目が合うことが結構多いです。
逆に京さんをずっと見てるときは全然目が合わないんだけどww
一回合うと中々逸らしてくれない京さん。
こちらも京さん相手だと毎回凝視し返します。しかし白コン怖い(笑)
目が合うってやっぱり嬉しいなーと思います。
京さんは「何キョロキョロしてる」と呆れているのかもしれませんが。

and Zero
おお!中盤でこれですか!
京さんは何も発さずとも両手広げていました。
わー!!DIR EN GREYだー!!と嬉しくなりました。
(ソロ活動は興味ないからね…DIRらしさが強いと嬉しくなります)

Cause of fickleness
これが始まるまで、曲が終わる度にシン……となることが続いていました。
でもてふてふも濤声もVINUSHKAもすごーくかっこよかったので
私は叫びたかったのですが…あまりにも静かなので止めておきました(チキン)
バンド側はどう思っていたのかわからないけど
ToshiyaさんのDIARY見るとやっぱり立て続けにシン……となるのは
マインド的にズレがあったのかな、と勝手な見解。
そんなあれで若干ストレスたまっていた私はこの曲全力で暴れました。

FINAL
マイク持っていないほうの手でジェスチャー多め。
そういえば手を使った動きは多いけど、最近の京さんあまり踊りませんね。
sukekiyoでは踊ってるのか?知らんけど。
あとかなり歌わせていたなーという印象。

激しさと、~
あれー。気合入れなおしたのにもう終わりか。あっとういう間。
Toshiyaさんも暴れていなかった、ような?


アンコール。
長かった…気がする。気のせい?
ここで知らせるのも誰が見てんだっていう話ですが
仕事辞めまして、声枯れても支障が無くなったのでずーっと声出していました
薫さんが最後に出てきました…よね?

ケロイド
わー最初のほう鬼眼だと思ってた。すみませんー。
Mercilessとaudience~の遭遇率がすげー高いんだけど、
今日はさらにこの曲も遭遇率高い割とレア曲リストに加えようと思いました。

第三帝国
入場前にRさんがやるんじゃないかと言っていて本当にやった!
爆裂都市一回目言い忘れた(私が)

鼓動
C
Un deux
この並びはすげーよかったです。
なんだろかね。Sustainのところでも書いたけどストレートの曲ですよね。
なんか異様にも思えましたけど素直に、楽しかったです!!

京さんのあおり全然覚えてないや…。
男女煽りが無かったのは珍しかったな。
「もっとお前らの声聞かせてくれ。ここ(胸どんどん)燃やして来い!」
みたいなことをどこかで言ってた。Cの前だったかの。

終わり。
楽しかった!!感動もした!!
だけどやっぱりちょっと……ズレがあったと思う。
最初暗転してからもめっちゃ静かだったし。あんなの初めてだった。
単に曲が終わった後叫びたかったのに叫べなかったとかいう不満ではなく。
何の曲が来るんだろう?って必要以上に思いすぎていたのかなー。
もっと余計なことを考えずにDIR EN GREYの曲を楽しみたい!!
何の曲が来ても全力で入り込みたい!!
とにかく今日は完全燃焼!!って感じではなかったです。
ツアー序盤だしこれから空気はいくらでも変わると思います。
次は新木場…!果たして開演前に行けるのか?
そんな状況なので頼むから良番来ないでね。両方4ケタで良いよ…(笑)
PR
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]