忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152]
2014年3月28日(金)17:00公演
『TREE』リリース記念購入者限定イベント
in東京国際フォーラム ホールA

+ + + + + + + + + +

後半です。

◆未公開オフショット映像

今回公開されたのはSomethingのMV撮影とHIDE&SEEKのジャケカ撮影のみ。
TONEのときを思うと、非常に量が、少ないなーと…。
TONEのときは思い出せるだけでも写真集、スパスタ、BUT、TONE、カレンダーの
オフショットがあったと記憶しています。
ちなみにそれらはWe are Tとビギ会報にそれぞれ分散して収録されていますよ♪

いきなりニコニコのチャンミンが映し出される。
映像内チャンミンは美女に囲まれることが緊張と喜びでいっぱいのご様子。
無意味にくるっくる回っちゃったり、日本のスタッフのカメラマンを見つけては
「はあ~綺麗な女性と今日はーはあ~~緊張する~でも幸せです~」
みたいなことをずっと言っています。

司「映像止めてください。(控室からチャンミンが出てきてカメラにニコニコで一言言ったあとで映像が止まる)はい、チャンミンさんはカメラに向かって嬉しいアピールでした。続いてユノさんが後ろから来ます。ユノさんはどんな感じかな。やっぱり嬉しいのかな。では映像続きをどうぞ」

(カメラ素通りするユノ)

司「はい、素通りでした」
客「(爆笑)」

ソファに座って美女に囲まれてニヤニヤしてるチャンミン。

司「チャンミンさんずっとこんな感じですね」
チ「はい、あの本当に、死んでもいいと思っていました」

一方でCDのオフショにもちょこっと収録されていた、ふざけたダンス踊るユノさん

司「ユノさんは綺麗な女性と撮影でも全然緊張していないみたいですね」
ユ「いや?僕も緊張していましたよ?(なぜか震え声)」

映像変わってユノさんの右手を両手でぎゅーっと握って離さない跪いたチャンミンさん。
カメラに気付いたユノさんがカメラに向かって「めっ!」と制止を促す。

司「映像止めてください。なんですかコレ。何しているんですか」
チ「ユノに聞きたいことがあって教えてくださぁいってお願いしてるところです。でも結局教えてもらえませんでした」
司「一体何をそんなにお願いしたかったんですか?」
チ「やー、最近、どう?って」
司「最近どうって何ですかwww」
チ「どんな感じで過ごしてるのかと」
司「ユノさんのプライベートが気になるということですか」
チ「はい」
司「その質問で、ユノさんはどうして教えてあげなかったんですか」
ユ「男はね、秘密が多い方がいいんです。秘密が多いほど魅力的だからね(低音美声)」
司「…わざとかっこいい声で言うんだからw」
チ「ユノが魅力的になるほど僕らの距離は離れていきますね」
ユ「あはーだーいじょーぶ!いつかちゃんと教えるからぁ!いつか!」

…なにこのイチャイチャぶりwww
お願いしているチャンミンは終始ニコニコしていて、ユノは苦笑していて、
とてもじゃないけど「最近どう?」って聞いているようには見えなかった(笑)
ものすごいくだらないことでふざけあっていたんじゃないかなー。

続いてHIDE&SEEKのケーキデコしてるユノとチャンミン。
まだ何もクリーム文字の無いケーキと、クリーム袋を渡される。

(映像内)
ユ『これ(ケーキ)食べられますか?』
スタッフ『食べてもいいよ』
ユ『(クリーム袋しぼる準備)』
スタッフ『ちょっとまだ待ってて!』

司「はい!映像止めてください。(映像止まる。ユノのクリーム袋が明らかに何か飛び出ている)今スタッフさんの指示、聞こえましたね。待っててくださいって言ってました。はい見ての通りクリームがまっすぐ出ちゃってる人がいますね。誰だろうね待っててって言ったのに従わなかった人は」
チ「(ユノのほうを見る)」
ユ「(誰もいないほうを見る)」
司「違う方見てる…はい、じゃあ続きへ進みましょう」

映像は進んで、チャンミンはクリーム出さずにちゃんと待っています。
その横でユノさん、びよ~~~とクリーム出し続けたまま。

(映像内)
チ『(ユノに対して)人の話、聞いてますか?』
ユ『ん?(聞いてないwww)』

司「はいストップで。どうしてユノさん…」
ユ「人間には色々います。本能的な人間、冷静な人間。僕は、僕だって分かってるんですよ?でも体が本能的に動いて、心はちゃんとしてるのに止められなかったんです」
客「(意味わからんww)」

(映像内)
ケーキをデコる二人。チャンミン最初は何か考えながら慎重だが…
上手くいかなくて、おこのみやきにマヨソースかけるかのごとくグチャグチャに。

司「ああ…だんだんチャンミンさんの性格が分かってきました」
チ「ふふww」
ユ「(チャンミンは)只者ではないです」

(映像内)
デコったケーキと共に写真撮影…の合間に二人で会話。
ユ『バレンタインは~男性が女性に…』
チ『女性から男性に!』
ユ『ホワイトデーはぁ…』
チ『男性から女性!』
ユ『ホワイトデーて1月…』
チ『3月』
ユ『バレンタインデーは?』
チ『2月!』
会話が終わるとユノがローラの「オッケー」みたいな表情であさっての方向へ向く。
チャンミンは笑いもせず真顔ww
で、映像終了。

司「最後の何ですか。ユノさんの顔…(おバカっぽいと言いたげww)隣のチャンミンさんはチャンミンさんでもう呆れたような顔ですね」
チ「アホかっていう顔してます」


◆サインポスタープレゼント

黒ひげ危機一髪でみんしるさんが勝ったら客席の10名がサイン入りポスターを貰える。
東方神起先攻。
ユノ→成功
みんしるさん→成功
チャンミン→ユノに「ここ?」とか意見聞いて刺した結果、失敗ww

チ「ユノのせいで負けました(恨めしそうにユノを睨むw)」
ユ「皆のために~わざと負けたの」
チ「(そういう言い方は)僕が意地悪みたいです」
ユ「ちがう~チャンミンは優しいよ」
チ「もういいです」

痴話喧嘩やめれww

で、2人が5枚ずつ当選客席の紙を引く。
4枚くらい引いたところでユノが手元の紙を確認。
チ「あと1枚です」
ユ「(最後の一枚を引いて見るが、戻す)これは止める」
チ「なんでw」
ユ「なんかね公平じゃなくて…」
チ「ふはwwwそんなこといったら、僕も公平じゃないですwww」

↓そんなやりとりの結果

ほとんど2階席が当選という快挙www
遠い分、2階ばかりが当たるのはいいことだと思ったけどね~
まあ偏りがあったことは間違いないんだけどさ。
客席は二人が読み上げるんですが、フェイントたっぷりでイジワルでした。
例えば「1階の…いや、本当は2階の…」とか。
階数をまず読み上げるから「2階」が続きすぎて1階席はお通夜モード。

チ「1階席の」
客「(1階席ほぼ無反応)」
ユ「2階ばかりだから1階って言っても信じてもらえない…」
チ「マジで1階!」
客「笑」

サインは10枚中9枚はすでに終わっていて、最後の1枚は皆の前で~
ということで、松葉杖ついたユノさんが、やけにかっこよく立ってサイン。

司「サイン書く後ろ姿がwwかっこつけてますね」


◆『In Our Time』

ユ「皆さんが僕の怪我を心配してくださってると聞いて、ユノは元気ですって伝えたくて、冗談したりしたんですけど楽しかったですか?でもあまり色々やるとLIVEのときのネタがなくなっちゃうから(笑)まだ準備中(なか)ですけど、ツアー楽しみにしていてください」

で、In Our Time。歌詞間違えてなかったか?気のせいか?

ユ「LIVE前に皆さんの温かいパワーをたっぷりもらったので、これからのLIVEツアーの準備が本当に、ヤバいくらい全力で頑張れると思います。本当にありがとうございました」
チ「久しぶりに東京の皆さんと楽しい時間を過ごせて幸せだったです。これからも一生懸命頑張ってツアーの準備をするので期待していてください。そして、最近季節が季節だから…花粉症も
、気を付けてください」
ユ「ヘブシッ(わざとくしゃみ)」
チ「(笑ってユノのほう見て)ww 本当にありがとうございました。それでは」
ユ・チ「東方神起でした!」
ユ「皆We are~?T!」
客「T!!(チャンミンもTやってました)」
ユ「この感じで!またLIVEでね」
ユ・チ「バイバーイ」


終わりです~。二人の空気が甘すぎて吐きそうでした(笑)
時差の無い彼らを見たのは年末のSMWEEKのLV以来でしたが
そのときからずーっとこの空気なんすよね。何があったんだい?
全力で東方神起としての活動を楽しんでる感がありました。
本当に久々の来日ですね。
ユノは怪我もしっかり治してほしいし、準備の時間は限られているから
大変なことは間違いないけどLIVEを楽しみにしています!
PR
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]