忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[113] [112] [111] [110] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [101]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年03月20日(火)
東方神起「東方神起 LIVE TOUR 2012~TONE~」
inさいたまスーパーアリーナ

+ + + + + + + + + +
3/20公演のMC2とMC3がこの記事です。

■MC2

本編MC。順番はあいまい。覚えてるトコだけ。

ユ「改めて皆さんこんにちはー!ユノでーす!!
去年の一月に再始動して、東方神起として活動休止中も
皆さんが待っていてくれたから、今ここに立つことができます。
東方神起はやっぱりステージで、皆さんの前で歌ってこそ東方神起だけど
ツアーが決まった時は正直、二人でできるかどうか不安な気持ちもありました。
でも、皆さんのおかげで、今日まできました!」

客席中が拍手する中、チャミさんも拍手していました。

チ「皆さんこんにちはー!!チャンミンでーす!
あー、今日は最初から、皆さんの情熱というか、
本当に熱い情熱、気を感じています!!
皆さんは僕たちの気持ち、伝わっていますかー??」
客「わー!きゃー!イェアー!」
チ「(真顔で)あっはっはっはぁ…(声が)小さいなあ…伝わってますかー??」
客「(さっきより大声で)わー!きゃー!イェアー!」
チ「三万人いるんですよ? これぐらいじゃないと…ダメですよね?」
ユ「ダメ、みたいだね~」

チ「さて、ここでようやくLIVEが半分終わったんですね。まだ半分か…」
客「もう半分だよ~(みたいなブーイング)」
チ「(いやいやいや、みたいな顔と舌打ちw)
言い方が違います。もう半分じゃない!まだ半分、やっと半分ですよ!
……じゃあ、残りの半分のために、早速次の曲に行きたいと思いまーす」
客「えー(ペンラ振ってブーイング)」
チ「(ペンラ振るマネして)これじゃ(いいのか悪いのか)わかりません。
(顔の前で×して)こう、か、(頭の上で○して)こう!わかりましたか?」
客「わかったー(頭の上で○)」
チ「……じゃ、次行く前にちょっとゆっくりしますか」

チ「はい、じゃ、皆さんも座ってくださーい。
皆さんが払ったチケット代には、椅子の分も入っているから
座らないと損ですよ~。チケット高かったですよね?」
客「(頭の上で○)」
ユ「チャンミン、いいから座って!(話が)長いから!」

今日は割と暴走チャミさん、冷静ユノさんでした。
どこで入ったやりとりかは忘れてしまったけど
ユ「(チャンミン)マイペースだなあ~」
ユ「ゆっくり喋れば大丈夫だよ」
と、ユノさんらしかぬお言葉まで入る始末でした…。

回り舞台に腰掛けて給水する二人。
上から見ると、直径ではなくてもっと近くに座っていました。
ちらちら後ろ(ユノ)の方へ振り返って話すチャミさんと、
お客さんの方ばかりみてるユノが対照的でおもろかった。
チャミさんはユノヒョン大好きだな…。

チ「やっぱり~こうやって回ってると…」
ユ「回転寿司みたいですね~。僕は~ウニの気分です」
チ「あ~髪(の色)もウニっぽいですね」
ユ「チャンミンは?……ガリだね!」(←問いかけといて自己解決)
チ「はー、そうですね~どうでもいいことですね」

チ「ユノは去年の活動で印象に残ってること、ありますか?」
ユ「あ~色んな国に行ってステージに立てたこと……も、そうだけど
やっぱり初めて、日本のコント番組に出たことですね」

ここの白鳥さんの流れは忘れてしまいました。
ユ「(突然)『彼女は僕のものだ!!』」
客「キャー(え?突然どーしたwみたいな反応)」
このお客さんの反応をブーイングと取ったのか何なのか
ユ「セリフですよ~www」
っていうやりとりしか覚えていません。ユノユノ突然すぎだww

ユ「出てないけど、他にもありますね。チャンミンが好きなやつ」
チ「はい、これですね~」(手ブラポーズ)
チャミさん、テブラーシカのモノマネするまで、
何を今更恥ずかしがっているのか、「ひーっひーっ」と俯いてましたが…
チ「コレデーシカ?!」(かわええええええ)
ユ「テブラーシカ!皆さん、ユノのこと好きデーシカ?」
客「好き~!!」
ユ「僕も好きデシ~~~カ!!」

ユノさんいつも「僕も好きデシ~」で、語尾の「カ」を忘れていたらしいが
最後の最後ですごい強調した「カ!!」を頂きましたよ~!!
「カ!!」でめっちゃ目ぇパチッて開いて、かんわいい~~~~!!

チ「これ、手、ブラ、鹿!(鹿のマネなのか顔の横でピースする)
名前の意味をこの前知って、手!ブラ!鹿!(ピース)
うちの社長さんに『二回以上言っちゃダメよ』って言われたんですけど、
彼らの名前がテ!ブラ!シカ(ピース)!なんだから言っても問題ないっすよね」

チ「どこかの会場でんふんふ製薬の名前を出したらマネージャーさんに怒られて
ふぃふぁふのふぇいふぃ(ピカルの定理)の番組名とかも、
製薬名も、言っても大丈夫なのか?って怖くなってしまいます」
ユ「もうちょっと(具体的に)いうと、ピカルのふぇいふぃ、
もう一個好きなコントがありますね」
チ「…そうですね、ビバリとルイですね。これですね」
チャミさん立ち上がってユノの元へ。
後ろから抱き寄せるけど、前程顔が密着しない!!
チ「邪魔者は…消えた!!」
密着度は低かったけど、顔芸クオリティが上がってた!
チャミさん眉毛は動くわ顎は突き出るわで気持ちわりーww(褒めてる)
ユ「チャンミン…僕の胸が、チャンミンしてるよ…!!!
……あーこの言葉の意味は、帰ってから調べて下さいね!」

そんなあれでミンホのみだったので会場から「ユーノ!ユーノ!」のコール。

チ「イヤモニしてるから~、皆さんがいくら大きい声で言っても
ちっちゃくしか聞こえませんよ~~」

その後もユノユノコールが止みませんでしたがホミンver.はありませんでした。
あるがの予想としてはツアー通してミンホ率のほうが低かったから、
今日のアリーナオーラスまでにホミン率とミンホ率揃えようとしたのでは?とw
最初のほうホミンだけだったんですよね?
それが新潟で逆転ミンホになったり、両方やる日もあったりで、
18,20日とミンホだけやって、同じ位の率になったんじゃないかなー、とか。
私はどっちでもおいしく頂いてやりますよ。
だからどっちも映像で収録してよね!!!!!

メインステージに戻る二人。

ユ「横浜からスタートしましたね。で、名古屋に行って」
チ「名古屋は初めての3DAYSだったから、終わったあとご飯もおいしくて、
手羽先食べて、ビールを飲みましたね~」
ユ「また食べ物とビールの話…」
チ「ビールの話はこれがスタートです」

↑このやりとり面白かったのに忘れてしまったー。
本当はもっとビールの話についてチャミさんがべらべら喋っていました。

チ「次は福岡行って、モツ鍋食べて、ビールをガーッ!(飲むジェスチャー)
(これ以降「ガーッ!」には全て飲むジェスチャーも付属します)
次は~新潟ですね。新潟は本当にご飯だけでビールがおいしかった!」
ユ「外の雪も綺麗でしたね」
チ「そうですね。雪見ながら、ガーッ!(飲むジェスチャー)次は…?」
客「北海道!!」
ユ「(お客さんのマネして甲高い声で)ホッカイドー!」
チ「北海道も、ちょうど僕たちが行ったら大きなカニが。おいしくてガーっ!次!」
客「広島!!」
チ「広島!牡蠣がね、本当に美味しくてガーッ!」
ユ「僕はカキフライが美味しかったな」
チ「僕は牡蠣焼ですね。牡蠣焼でガーッ!次は?
客「福井!」
チ「福井は初めての場所でしたが、お客さんもすごく熱かったですね。
福井の皆さんだけでなく、ライブビューイングで東北の皆さんとも繋がって。
そして次に大阪で、大阪は~」
ユ「(なんか言ってるけど聞き取れず)」
チ「(聞き取れなかったのでユノに対して)あぁ?」←言い方が怖いw
ユ「大阪、儲かりまっか?」
チ「…あぁ、なるほど」←何がなるほどなんだよ!

ユノが儲かりまっか?って言ったら
私の前の人がすぐに「ぼちぼちでんなあ」と叫んでいました。
それが正解です!!

チ「ユノはビール飲めません」
客「えええ?!」
ユ「そうです、僕ビールダメなんです。お酒は飲めるけどビールは飲めない」
チ「見た目の割に意外ですよね。逆っぽいイメージ」
ユ「見た目て、どういうイメージ!」
チ「じゃあこういう話はそのうちオフィシャルサイトで」←なぜww

……そういやコーヒーも飲めないんですよねユノ氏…。
苦いのダメなのう?
酒も強くもなさそうだよね…だって真面目そうなんだもん(笑)
オフィシャルサイトのプロフィールに
「YUNHO お酒は飲めるけどビールが飲めない」とか書かれたらどーしよこれw


+++


■MC3

チ「や~本当に楽しくて、これ以上楽しくなってしまうと、
人の命が!危ないですよ~!!」

とかゼーハーしながらサブステに移動。

ユ「大阪と東京でドームの追加公演が決まったので練習したいことがあります」

というあれで今日もWe are Tをやることに。
これ17日は本編MCでやった気がしてレポにもそう書いたけど
もしかして今日みたくアンコールMCで入れたんかな。あやふや。

ユ「ウィーアー?!」
客「ティー!」
ユ「……おー」
チ「……微妙ですね~。大きくも、小さくもない!正直、微妙です!」
ユ「もう一回、元気よくお願いします。ウィーアー?」
客「ティー!!」
ユ「(カッコイイ声で)かっこよく~!ウィーアー?」
客「ティー!!」
ユ「(可愛い声で)かわいく~!うぃーあー?」
客「てぃー!!」
ユ「(野太い声で)激しく~!!!!!ウィ~~~ア~~~?!」
客「ティー!!!!!」

ユノさん↑この間、サブステの上手~下手へと走って移動しながら。
それを後ろから見てたチャンミン氏。

チ「……ユノ元気ですねえ」
ユ「そう~?」
チ「さすがです先生……Why?[Keep Your Head Down]とRising Sunで
その後にどうしてそんなに動けるのか……」

先生て!!!

ユ「ドームのことはどの曲やるとかも決めていないので、
いきなり…ウィーアー?!」
客「ティー!!」
ユ「こうやってなるかもしれないのでよろしくお願いします♪」

ユ「チャンミンも(We are T)やろう?」
チ「ユノがたくさんやったので僕は一回だけやって、
さっさと次の曲にいきます!」
客「えー」
チ「(深刻な声で)本当に申し訳ない話なんですけど……」
客「??」
チ「正直、今日はもう最初…4曲目くらいからお腹が空いてしまって
だから早く終わらせてご飯を食べたいんです。」
客「えー」
チ「ウィーアー?!」
客「ティー!!」

すぐに「もう一回」コール。

ユ「じゃあ最後は一緒にやろ。カッコよく?」←この声がお兄ちゃんすぎて…!
チ「普通でいいです」←さすがの切り返し
ユ「せーの!」
ユ・チ「ウィーアー!?」
客「ティー!!」

チ「次の曲は3月14日に発売した新曲なんですけど、
オリコンウィークリーチャートで一位を頂きました!!」

お客さん拍手する中、開脚ジャンプとかしちゃうマジ元気ユノさん。

あーだめだ。STILL紹介のやりとりもド忘れしています。
かなり言ってることや順序が間違っているかもしれません。

チ「3月14日はホワイトデーでした」
客「フ~♪」
チ「ホワイトデー!暇だった人!…………はあ~……寂しい人たちですね」
ユ「でも僕らの曲がプレゼントになったんじゃないの?」
客「フ~♪」
チ「寂しい曲、寂しいプレゼントですね!正直、嬉しくない」
ユ「でもこういう切ない思い出がここにいる皆さんも一回くらいありますよね?」
チ「一回くらいってwww皆さんをナメてるみたいな言い方ですねww」
ユ「そんなつもりないけど!じゃあ一回以上はありますよね?」

こいつら自分らがリア充だからって!!
イライライライラ←楽しんでます
PR
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]