忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [108] [107] [106] [105]
2012年04月14日(土)
東方神起「東方神起 LIVE TOUR 2012~TONE~」
in東京ドーム

+ + + + + + + + + +
4/14公演のMC2とMC3がこの記事です。

■MC2

ユ「改めて、皆さんこんばんはー!ユノです!
皆さん東京ドーム、どうですか~?東京ドーム、すごいでしょー!
やっぱり東京ドーム熱くて、本当にいいです!!
(↑ここまですげーハイテンションだったのに
いきなり高くて可愛い声で)ね?ちょっと、ちょとね?
ちょと待って、イヤモニがね?ちょっと、やんないと聞こえないから」

とかいってイヤモニを直しておりました。
「ちょとちょと」とか連発してて可愛かった!!

ユ「はい(仕切り直し)。
久しぶりの、3年ぶりの東京ドームのステージ、
今、言葉にできないほど嬉しいです。
このツアーが始まる前から緊張や不安がありました。
でも今は!そういう不安、ないです!!
去年の一月に活動再開した時も、久しぶりの東京ドームのステージに立てるのも
支えて応援してくれる皆さんがいるから!
この東京ドームは感謝の気持ちを伝える場所だと思います。
長い時間、待っててくれてありがとう!!」

客席拍手の中、チャミさんがゆ~っくりな拍手してました。

チ「ユノが話してくれたとおり、感謝の気持ちを形にしたのが
この東京ドームだと思います。……いつもは野球するところなんですね?
僕は野球、好きなんで、いつか野球を見に来たいですね。
で、(苦笑)変な話になりましたが、LIVEはちょうど半分まできました」
客「えー」
チ「(まだ何も言ってねーよ的な呆れ顔)ツアーの初日から今日までずっと、
『半分まできた』と言うと、皆さん『え~!もう半分?』(←声高いw)みたいに言いますね。
でも僕の中では『は~まだ半分も残ってる…』って、『あーまだ半分か』と思います。
なので早速、次の曲に行きたいと思っていますが」
客「えー」
チ「……でも正直疲れたので、座ってゆっくり休みましょうか。
皆さんも座ってくださーい。皆さんが払ったチケット代には椅子の値段も含まれるので」

着席。

ユ「今日チャンミン(次の曲に~座りましょうの流れが)なんか優しいね?」
チ「僕は~知られているキャラより、ずーっと優しいですよ。マイルドで優しい性格です」
ユ「そうですね」
チ「なんていうんですか?紳士?皆さんが思うよりずっと、紳士的です」
ユ「はぁ~い分かりました~」

このユノの、どうでもよさそうな相槌が好きだ。

ユ「アリーナツアーでは、ここで去年の活動の話をしたでしょ?
印象に残った話とか。で、今日はどんな感じでいくの?」
チ「(目を見開く)!?…ちょっとww
あのですねー、いきなり(新たな話題を振られたら)驚きますよ~」
ユ「そうか?僕アドリブ好きだから」
チ「…ユノはなんかー今日はワイルドですね?」
ユ「そうだぜ~ワイルドだぜ~…ワイルドだろう?」

「ワイルドだろう?」ってのはスギちゃん(芸人)のモノマネだそうで。
私、最近一切テレビ見ないから全然わからなかったですwww

ユ「午後の紅茶を午前中に飲んでやたぜー?(←カタコトww)ワイルドだろう?」
チ「いつの間にそんな新ネタを仕込んでたんですかwww(笑っとる)」
ユ「ふっふっふっ。ワイルドだろう?」
チ「悪くなかったです。じゃあ元々やってたアレ(ビバルイネタ)は…」
ユ「……それはやらなくていいんじゃない?」
客「えー」

盛大なエーイングwww私は二人が楽しそうならそれでいいので
ビバルイに特に固執しておりませんがね。ふふ。

チ「……ユノのあれ(スギちゃん)もよかったけどー
やっぱりあれ(ビバルイ)が良いのかと」
ユ「じゃあーやる?(チャンミンの肩を抱き寄せて)
フッフッフッ邪魔者は消えた!!……ワイルドだろう?」
ユノの顔芸wwww
でもやっぱたまアリのチャミの眉芸のほうがインパクトあったな~。
っていうかあまりにもあっさりしてたな~と思ってたら
二人のご両親が来てたそうでwww
ユノは「俺の胸が、チャンミンしてるよ!!」とも言ってました
Twitterで「俺のユンホが~」って流れてるけど「胸」でしたよ。

ユ「じゃあメインステージに戻って、ツアーの話、しようか」
チ「あーこの前、さいたまスーパーアリーナは東京だ!って言って、
埼玉の皆様には失礼を…ご迷惑おかけしました」

いえいえ、と思う埼玉県民あるが。
っていうか前回のユノのフォロー(チャンミンは頭良いから東京と埼玉の違いはちゃんと分ってるよ、というフォロー)の意味無くなったなwww
いや真摯なチャミさんらしいですが。

ユ「さいたまじゃなくてー、最初から言ってこう?」
チ「さいたまは最初じゃ…?あー!そっか!(そっかて可愛い)
違いますね!最初は東京のお隣の~」
ユ「そう、横浜で~、次が名古屋でー、そのあとは?」
チ「福岡!で、その次が~…新潟!
5年ぶりの新潟ですね。新潟はお米!お米と(ビールのジェスチャー)」
ユ「…またそれ(呆)」
チ「まだ何も!ビールって言ってませんよ~(←言っちゃった)」
ユ「次が、札幌!」
チ「札幌は!ちょうど大きなカニがあったんですね」
ユ「次が?」
客「広島!」
チ「広島はカキが。美味しかった。次は?」
客「福井!」
チ「福井!初めて行ったけど、初めてとは思えないくらい情熱的な応援で、
そしてあと、東北の皆さんも繋がって、すごく盛り上がったって」
客「(拍手)」
チ「…(拍手)小さいですね」
ユ「拍手してくれないと~僕たち恥ずかしくなっちゃうから、空気読んで下さい」

この発言は「ユノ=KY」って認識な人には爆笑だったみたいで。
ちなみに私はユノのことをKYとは思っていませんので!!!
でもそうやって認識されてることは十分わかっていますので、
空気を読んで(笑)この発言を楽しみましたよwww

ユ「福井の次が?」
チ「おー…?」
客「大阪!」
チ「知ってますよ~!そこまでバカじゃねえ!で、最後にさいたま。
で、やっとここ、東京ドームに戻ってきました。嬉しいですね」
ユ「本当に皆さんが持ってる、赤のパワーが力になってるから
これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします」
チ「お願いします!」

礼!!

+++

■MC3

Rising Sunが終わって、だいぶお疲れなチャンミン氏。

チ「皆さん、アンコールありがとごじゃいます!
あー、やっぱりLIVEするより、野球を見る方が…はあーっ
今はわっかんないけど、はぁーっ、今日は、朝から、はあーっ
外は雨が降ってて、はぁーっ、皆さんの体は重くなってたと思いますけどお、
……はぁーーっ皆さんの応援をもらって、僕の気持ちは軽くなってますよ~」

ぜーはー言い過ぎで会場から笑いが漏れる。

チ「いい話してるのになんで笑いますかー!」

この切り返しは見事ですね!さすがチャミさん。

ユ「皆さん!ユノです!」
客「きゃー」
ユ「皆さーん!ユノでーす!」
客「きゃー!」

何だこの繰り返しは。

ユ「チャンミンが言ったように、ほんっとに大変です。でも元気です!」
チ「…じゃあ皆さんのもっと近くにいきますか」

と言っていつもならサブステージに歩いてくるのですが
ドームではトロッコにのって後方ステージへ移動されるご様子。

チ「(上手と下手のトロッコ)どっち行きます?じゃんけんで決めますか」
ユ・チ「最初はぐー!じゃんけんぽん!」

あいこ。

ユ「最初はグ(チャンミンがパーを出す)…?」
チ「(無言でスタスタと上手のトロッコへ)」
ユ「じゃあ僕こっち~!(と言って下手のトロッコへ)」

ユノのめげないハートが眩しい。
で、トロッコに乗って移動中。

チ「ユノ、こっち(上手側のスタンドを指さして)は美人が多いんですよ~」
客「きゃああああ」
ユ「えー、こっち(下手側)のほうが…」
チ「美人が多いって言ってから『ウソだ~』って言おうとしたけど
タイミングを無くしてしまいました」
ユ「さっき、ウィーアー!やったでしょ。ふふ。
ウィーアーT!やろうって思って、ちょっとやってみたけど
思ったよりリズムが、難しくて…どうすればいいか迷いました。
でもよかったですよね!」

チャミさんの「ウソだ~」のくだりと、ユノのウィーアー!の話は
殆ど同時に喋っていたので、なかなか聞き取りづらかったです。
チャンミンはユノに話しかけているんですけど
ユノはお客さんと話している感じの話し方だったのが対照的でした。
ホント、チャミさんは今日のBack to tomorrowといい、
ユノがよそを向いている時ほどユノのことを気にしますねwww

ユ「ワンピースは好っきですかー?僕はチョッパーが好きー!
チョッパーが!本っ当に好っきなんだよおおお!!
でも本当はルフィが好きー!ゴムゴムノ~パーンチ!」

……何だこの可愛い人は。
それに続いてチャンミンが「僕はゾロが好きです」って
ぼそっと言ったのがまた面白かった。

ユ「あのね、僕、ちょっとドームでやりたいことがあって、
ウィーアーTじゃなくて、ウェーブをやってほしいなって。
こっちの端の人から~チャンミン!」
チ「はい!こっちまで?」
ユ「チャンミンのほうまで、いきますよ、3階の人もやってね。せーの!」

そんなあれでスタンド下手の端から上手の端までウェーブ。
すげーのこれwwwww
ユノもいたく感心したようで「おおおおおおおお~~~~」と
ウェーブが終わるまで言っていました。
で、上手まで行きまして。

ユ「じゃー今度、逆から、こっちまで。せーの!」

ウェーブ逆走。

チ「おお~~~」
ユ「おおおおおおお、おおおおおおお、おおおおおおお」
チ「やってない人~全部見えてますよ!」
ユ「おおおおおおお、おおおおおおお、おおおおおおお」

ウェーブ終了。

ユ「東京ドーム!すごいですね!」
チ「確かに凄かったんですけど、ユノがお~っお~っうるさかったです」
ユ「あは、ちょっと調子に乗っちゃいました☆」

そして二人は後方ステージに到着。

ユ「今日は皆さんに新しいお知らせがあります!」
客「わー!」
ユ「なんと!ファンクラブイベントが決まりました!」
客「わー!」
チ「詳しいことはですね、各自、家で自分で調べてください」
客「わーwww」
チ「さて、メインステージからここまで3分もかかりました。なので早速次の曲へ行きます!」
客「えー!」
チ「では聞いてください、STILL」

本当にすぐ行ったwww
さすがに時間かかりすぎだろうとは私も思いました。
まさかの往復ウェーブ。
ユノは本当にウェーブの最初から最後まで
「おお~~~」って言い続けていてとんでもなく無邪気でした。
本当にHoney Funny Bunnyの人と同一人物だろうか、と(笑)
PR
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]