忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[92] [91] [87] [86] [85] [84] [83] [81] [80] [79] [78]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年11月8日(火)
DIR EN GREY「TOUR2011 AGE QUOD AGIS」
in新木場STUDIO COAST

+ + + + + + + + + +
今日は200番台です。新木場では最速番号だったので
前に行きたかったのですが体調がちょっと微妙なので
バルコニーの柵を取ろうと決めてかかりました。無事成功。
200番台ならバルコニーの柵は取れるのね。今後の参考にする(笑)
思えばこのツアー4本参戦でうち3本柵を取ってるという。
よく見えるツアーでした。だからあまり首の筋肉痛が無いのか?
(基本的にステージ見えるときは頭振らない/OBSCUREとかは別として)

■SET LIST■
01.狂骨の鳴り
02.THE BLOSSOMING BEELZEBUB
03.OBSCURE
04.獣慾
05.LOTUS
06.暁
07.流転の塔
08.AMON
09.滴る朦朧
10.蜜と唾
11.mazohyst of decadence
12.「欲巣にDREAMBOX」あるいは成熟の理念と冷たい雨
13.DIFFERENT SENCE
14.DECAYED CROW
15.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
16.残

■EN■
01.LIE BURIED WITH A VENGENCE
02.GRIEF
03.AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
04.冷血なりせば
05.羅刹国


Dieさんはフードで、シスみたいでした。ENはTシャツB(ピンク)
Shinyaさんは横浜一日目の白いやつ。ENはTシャツBをタンク化。
京さんは帽子なしでお面有り、コート有りで登場。レギンスではなかった。
薫さんとToshiyaさんはいつもどおり真っ黒でした。


狂骨の鳴り
いつからだったか最初からだったか、
メンバー登場してすぐに叫べないです。テンションがノリ切らなくて(笑)
また二桁とか来たら叫ぶかもしれないけど
今日みたく、いくらよく見えても、遠いと中々ね…。

ベルゼバブ
今日もお立ち台に体伏せて、羽根を探していました。
今日のほうが声がよく出ていましたな。
「スープ」のときに京さんが膝立ちで両手を上に挙げていて
まるでスープの神でも崇めているようでした……。
スープってもしかして……血液を指しているんじゃないか、とか。
だって狂骨の鳴りのときの煮立った味噌汁の映像、あれ血液っぽいし。
(そもそも味噌汁じゃないけど…)

OBSCURE
Toshiyaさんは序盤に上手にいつも来てくれて
ベースを頭上までぐわっと持ち上げながらターンして帰っていくのですが
今日はうっかり外れかけてベースパート来る前に背負い直していました。

獣慾
ホント、DSSの中で一番完成度上がっていますね。
「悪阻に溶けた」は今日も低いパート。

LOTUS
今日も歌詩があやふやでしたな!
この曲のベースが本当に素晴らしいよー。
サビのDieさんが激しかったです!
いつぞやの激しいGLASS SKINを思い出しました。
GLASS SKIN…聴きたいな…。
で、Dieさんが着てる服、パーカーの紐かなんかがダラーンと垂れてて
それがギター弦に見えて「え、弦切れた?!」と焦ってしまいました。


上手が盛り上がっていますね、これ。
いやだってDieさんのギターカッコイイもんね!
わたしもそのうち前行ったときは近くで堪能しよう。
今日はずーっとDieさんの右手が見えたので、超かっこよかった!

流転の塔
高音辛い。しかしこの曲、いい。

AMON
昨日より全然良かったです。
おそらくShinyaさんが必死すぎるんだな。
しかしサビのShinyaさんのドラムは本当にカッコイイ。
京さんは「気が違う鈴」で左手の指でこめかみ叩いていました。

滴る朦朧
これもずっとDieさんのギターだけ見ていました。
ずーっとピロピロ手が動いていて面白いですよ~。
下手の二人も今度ちゃんと見たいです。

蜜と唾
mazohyst~
ここらへんは昨日が圧倒的すぎたな。悪くは無かったけど。
今日も倒れこんでからの照明プレイ(…?)付きでした。
マゾヒスト終わった後も歌ってました。

DREAMBOX
これだったか、京さんが上半身だけお立ち台で仰向けになって
背筋つかってビクビク動くという。何あの動き…ゾンビみたい!

DIFFERENT SENCE
今日もソロ前に一瞬だけ後ろに下がるDieさんでした。
サビはお客さんも歌ってるわけですが
それを掻き消す勢いのToshiyaさんが熱いです!勝負ですね!

DECAYED CROW
このDieさんが珍しすぎて(ずっとヘドバンしてるから)
本当に見てて楽しいです。上下だけじゃなく左右にも振る!(笑)

激しさと、~

なんだかもー記憶が…。
激しさ~のサビはずっと京さんも歌っていました。


アンコール。
運ばれている人いっぱいいました。大丈夫ですか…。
このアンコールセットリストはとても好みだった!

LIE BURIED~
キターーーーーーーーーー!!!!!
まさか来るとは!地方ではやってなかったですよね?
嬉しいよー!HYDRAに会えなかった悲しみがここで消え去りました!

GRIEF
これも来ると思ったら来たから嬉しかった!
隣の男の人、割と大人しかったけどこれ来た時超ノってたw
手拍子のところでは、Shinyaさんの改造タンクが左肩から
ずり落ちたまま叩いていてセクスィーでした。

マゴッツ
この曲ホントなんかもう音源はあまり聴かないんだけど
LIVEで来るとどうしてこんなに楽しいんですか。
薫さんがセンターと上手の間あたりにいたような気がしました。

冷血
これだったか本編のどこかだったかド忘れしてしまいましたが
京さんとDieさんが背中越しにぶつかりそうになったのに
お互いギリギリのとこで避けた、ってのがありました。
全然お互いのこと見てなかったんですけどね(背中越しだから)
自分のテリトリーがわかっているのですかね。
それとは別にテリトリーお構いなしの冷血ラストのToshiyaさん大暴れ。
過去最高級といっていいほどよく見えたので
Toshiyaさんのベースに合わせて拳を振っておきました。

「うしろー!うしろ!お前らいけんのか!」
「そこー!お前!いけんのか!いけんのか!(上手、下手と指差して)」
「おい!(センター指差して)」
「おんなあああああああ!!!頭つぶしてこい!!!」
「おとこー!!!」
「もっと噛み付いて来い!!!」←これ久々に聞いた気がする!
「一つになれんのか!もっと一つになれんのか!俺らと一つになれんのか!」
とか煽ってくれました。
あ、あとどこかで「コーストオオオオ!!!」って言ってましたね。
今回そういえば「東京!」って聞かなかったな…。

羅刹国
薫さんの素敵ヘドバンを正面から見られましたよ!
わたし今日はあまりにもよく見えるものだから
早い曲では頭振らなかったんだけどここでは振らせてもらいました。
「邪気!」の3回目に飛んでる人はまだ多いですね。
わたしも当然間違えましたけどね。まあもう好きにやりますよね!


おわりー。
京さんの!投げキッスが!やっと!見れた!!!!!
これでもう思い残すことは無い…。
……いやだめだ、あの投げキッスを受け取れる位置にいないと!(笑)
薫さーん!もっとタイミングいいときにはけてくださいよ!
Toshiyaさんがお立ち台にいて、Shinyaさんが下手で水ピューやってるときだよ!
たぶん多くの人が「あれ?薫いつの間に消えた?」ってなってたよ!
DieさんはShinyaさんがスティック投げてる間、一旦下がったかと思ったら
紫タオルを丸めて、それを後方までぶん投げてくれました!!
すごーい!!バルコニー後方まで飛んできた!!(思わず拍手喝采がw)

実はツアー最終日でしたね。11日にあるけども。
とりあえず4公演参戦、どれもよく見えたし好きにノれて楽しかったです。
11日はバルコニー席のドセンターなんです。
これまたよく見えそうだ。たまにはこんなツアー参戦もいいですね~。
PR
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]