忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[86] [85] [84] [83] [81] [80] [79] [78] [77] [75] [74]
2011年11月03日(木)16:00公演
NEWアルバム『TONE』リリース記念購入者限定イベント
in東京国際フォーラム ホールA

+ + + + + + + + + +
座席は「ホールならどこでもよく見えるでしょ」と気にせず。
二階席の上手寄り中央でした。。
元々こういうイベントごとに関しての記憶力はあるので
いつものように頭振らない分(笑)記憶しやすかったです。

+++

ユノ:黒ジャケ、黒インナー、黒パンツ(ベルトは白)
チャンミン:グレージャケ、黒インナー、黒パンツ
靴は二人とも一緒で、白縁取りの黒い靴でした。
私がよくLIVEで履く…なんていうんだっけ?
紐がないスニーカーみたいなやつ…。
チャミさん頭が明るくなって、パーマぼーんでした。
もうちょとスッキリさせてくれい!


◆『I Don't Know』

ユノはもちろんキレッキレでかっこよかったけど
チャミさんも同じくらいキレッキレで踊ってたよ!
音源被せが強かったな。リハ時間も少なかっただろうし仕方ないか。
「ヤバイって誰よりも~」のところで
チャミさんの右脇からぬる~んって登場するユノの動きが凄い。
ダンス上手い人って移動がそもそも違うんだよ。それを体現してた!
「い~てもど~しても~」のフリが二人とも可愛かったなあ。
両手を顔の横でパッってやるやつ。
ラストのサビがすげー小回りでぶつかりそうだ。ぶつかってた?
その後の「なぞ~めく~」のユノの腕、いつも思う、可愛い。


ユノ(以下ユ)チャンミン(以下チ)でいきます。
司会はお馴染み(らしい)ミンシルさん。(以下:司)
今回はWHY?KYHDのリリイベよりもかなり高倍率だったそうです。
(……なんで当たった私/トンに呼ばれたからです)


◆立ちトーーク(アメトから借ります/笑)

・挨拶。
ユ「皆さん、お久しぶりです!最後まえ(噛んだw)…最後まで楽しんでくださいね」
チ「こんにちはチャンミンです(すげーあっさり)アルバム買ってくださって本当にありがとうございます」

この立ちトーク中はユノがずーっと左右にゆらゆら揺れてまして、
私も同じような癖(あまり良くない癖だけど…)があるので
なんかちょっと、嬉しかったです。

・近況
a-nationは暑かったとか、SMタウンで世界各地に行った話。
司「ニューヨークは初めてだったとか?」
ユ「はい、初めてで、仲間と一緒ですごく楽しかったし、大好きなマイケル・ジャクソンが立ったところ(MSGかな?)に、同じ、同じ…同じところに、僕もっ…僕も歌うことができて、はい、嬉しかったです」
と興奮気味にどもっていました。なんだこの人可愛い。
司「チャンミンさんはニューヨークいかがでしたか?」
チ「(ユノとスケジュールが)一緒なので、はい。僕もいつもユノと歌ったり踊ったりできて楽しかったです」
司「(客席に向かって)ニューヨークの感想聞いてるのにユノさんとの話…」
チ「や、ニューヨークでも、ユノと歌ったり踊ったり、楽しかったです!」

・ドラマの話。
司「『パラダイス牧場』は初の俳優作品ということで、チャンミンさん、こんな面も、あ、こんな面も!と色んな面が見られて驚きました」
チ「はい、自分でも驚きましたね~」(客席爆笑)
司「俳優といえばユノさんのほうが俳優として先輩ですけど何かアドバイスされたんですか?」
ユ「いや僕は全然そういうのはしなかったですね」
司「ユノさんも『ポセイドン』で、激しいアクションシーンがありましたが」
ユ「はい、アクション、凄かったですね。でも僕……アクションは何歳だったかなー、5歳だったかなー。その位のときからアクションやりたいってのがあって、その頃が一番凄かったですね」
司「(客席に)この後度々ユノさんの5歳の頃の話になりますので」
ユ「(客席に)5歳といえばスゴイですよね?」(客席意味不明で爆笑)

ユノさん!何言ってんだかさっぱりわかりません!
でもそんなとこが好き!!
このときユノは右手マイク、左手でもみ上げあたりの髪をずっと触ってました。

・アルバムの話。
司「色んなところで話していますがTONEの意味から改めて教えてください」
チ「(無言でユノに答えるよう促す動作)」
ユ「これなんで僕? 僕!?」(すごい驚き様/笑)
チ「急に振られるとそうなるんですよ。僕の気持ちわかりましたか?」
ユ「……はい、あーそうかあ。驚くね」(ぽやぽやしてる…)
ユ「声のトーンだったり、色のトーンだったり、アーティストとしての色々なトーンを詰め込んだ~…(とか、)色も3色あって、僕・ユノのイメージでイエロー、チャンミンのイメージであるシアン、そしてファンの人はマジェンタ(とか、長々説明してくれました)
チ「TONEの意味(を聞いたのに)で、色の話……」
ユ「裏でスタッフさんに(その話をするように)言われたんですっ」
ユ「(アルバム)買ってくれましたか?」(客席のペンラ振る人いっぱい)
チ「買ったからここにいるんですよ」
ユ「あ。買った人、申し訳ないです」
チ「ここでの出会いは本当にアルバム買ってくださったおかげです(棒読み)」
ユ「……なんか~その台詞サムいな」

すんません↑の話が長すぎて(主にユノの説明がww)
流れや言ってることが曖昧で結構不安です。

司「お二人は3色とも持ってるんですか?」
ユ「……は、はい(やけに不安げ)」
司「(疑惑の目)」
ユ「僕、2色は持ってたんですよ!で、残り1色をチャンミンから…貰いました」
チ「はい、残り1色を奪われました」
司「じゃあユノさんは3色持ってると。で、チャンミンさんはユノさんに奪われて」
ユ「(奪ったんじゃなくて)頼んだんですよ!『この色持ってないな~』ってスーっと(奪った)。頼んでこっそりと(奪った)」

頼んでこっそりとww

司「特にお気に入りの曲を1つだけ挙げるなら?」
ユ「僕は~そうですねえ、B.U.Tかな。チャンミンが初めてラップに挑戦して、これまでに無いスタイリッシュな曲になったので」
チ「僕はDuetですね。これも今までに歌ったことが無いような感じの曲なので」

…と、終わるはずが

ユ「I Think U Knowが大好きです」
チ「!?さっきと違うじゃん」
ユ「好きはB.U.T、大好きなのはI Think U Know、愛してるのはシアワセ色の花です」
司「全部好きということですか?」
ユ「コレ最高!てのがWeep…」

…MJの一問一答でも二つずつ答えていたよなこの妖精さんは。


◆蔵出し映像

ここから二人は椅子に座って一緒に映像鑑賞。
ユノさん500mlの水ペットをすごい勢いでストローで吸う。
BUTが流れて、山手線ジャックの映像が出るんだけど、
BUTのイントロの間ほとんど水飲み続けていました。

・山手線ジャック映像
ユ「これ乗りたかったな~。今までで一番予算がかかってて…」
司「乗った方いますか?」
客「(ペンラ振る人いっぱい)」
ユ・チ「「おお~」」
まあここ関東だからほとんどの人乗ってるだろうぜ。

・新宿巨大ビジョン
チ「これ本当に大きくて、サインが体の半分くらいの大きさになった」
ユ「……新宿といえば、カラスですよね」(客席爆笑)
客席の声であまりユノの声がちゃんと聞こえなかったんですけど
ユ「カラスとは会話していました。5歳のときに。(でた!5歳トーク!)クァーー!!(声でけぇ)って。カラスは友達です」

・TONEジャケット撮影
まずはイエローから、元気に跳ねる二人。
あの白タンクに自らの手によって黄色ペンキで汚すチャミさん
チ「何度見ても(自分の映像が)可愛いですね~」(客席爆笑)
ユ「これまだ最初のほうだから元気なんですよ。段々壊れていきます」
映像内ユノも『あまりこれ(イエロー)ばかりイイってほめられると残り(の撮影が)全部が一緒の顔になっちゃいます』と言ってました。
映像内チャミさんは黄色コップを目に持ったまま、カメラマンから揺れてみてといわれて左右にゆ~らゆ~ら。
チ「壊れてきましたね~」
その後映像ではシアン、マゼンタの撮影。『マ~ジェンタ~ブイ!』とか歌うユノさん。
そしてジャンプしてみてという要求に素晴らしい高さで素晴らしいポージングを披露。
その後チャンミンもジャンプ…するも高さが全然無いww
YとCの文字を持ちながら動いてみてといわれてなぞの動きをする二人。
このときはもう疲れていて壊れているそうです。
ユノは小春ジュンリンの「グルグルJUMP」のサビみたいな回り方してたw

・MV撮影オフショ
映像内ユノ『皆さんこんにちは。永遠のリポーターユノです』
永遠のリポーターってなんぞwww
映像内ユノ『今…僕の隣でチャンミンが衣装あわせをしています…カッコイイですね。なぜならチャンミンは、あなたのSuperstarだから!』
……とか言ってた気がするが詳しくは忘れた。
B.U.TのMV撮影では赤髪ダンサーさんがユノに後ろから飛びついたかと思いきや
二人で千手観音ダンス(…?)を真顔で長々やっててなかなかシュールでした。
キレだけはすごいんだけど動きが面白くて顔が真顔ってのが笑えるww
再び登場したリポーターユノで締めになるはずが…
映像内ユノ『あなたのSuperstarになりたいユノでした!…………あれ?これ、どうして?(カメラの切り方がわからない)』
ユ「これ(最後の締めが決まらなかったことについて)ちゃんと編集してくれると思ったのに…そのまま流れちゃいましたね」
司「ユノさんはこういうのそのまま流れることが多いとか」
ユ「そうなんですよね…」

・写真集撮影オフショ
スペインで撮影。とにかく暑かったそうで。
厚手の服を渡されたチャミさんは
『あ~これは涼しそうですね!』と自己暗示をかけてみましたが、
カメラで2ショット撮られていると、急にユノが吹き出して
『チャンミンが今韓国語で暑いって言いましたw』と告げ口w
浜辺でゴロゴロして指相撲するユノさんとチャミさん
映像内ユノ『ニャハーニャハハハッハッッハッハッ』とか笑う。
チ「……笑い方がおかしいです」

・カレンダー撮影オフショ
二人はしきりに「涼しくて風が気持ちよかった」と言ってました。
チ「富士山が見える近くで撮影したんです」
ワンコが可愛いのう…二人の顔も可愛かったけど。
ユ「5歳のときを思い出しますね~お祖父さんが飼ってた犬…(また5歳トーク)」
撮影で一緒だったワンコについて
ユ「ワガママで、可愛いんですけどね。女性スタッフさんとずっと一緒にいるんですね。で、撮影のときになって僕がおいでって呼んでも全然来なくて、女性スタッフさんが僕の隣にいるとちゃんと言うこと聞くんです」
チ「男という生き物として仕方の無いことですね」
ユ「あれ?男だったっけ?」
チ「たしかに男でした(←この台詞だけは間違いなくこのまま)」
ユ「そっか~」

長いのでここで区切ります。続きはこちら
PR
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]