忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[1] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019年9月15日(日)
DIR EN GREY「TOUR19 This Way to Self-Destruction」
inKBSホール

+ + + + + + + + + +


■SET LIST■
01.絶縁体
02.人間を被る
03.Downfall
04.Rubbish Heap
05.Devote My Life
06.Merciless Cult
07.赫
08.谿壑の欲
09.Celebrate Empty Howls
10.軽蔑と始まり
11.Values of Madness
12.Ranunculus
13.The World of Mercy

■EN■
01.凱歌、沈黙が眠る頃。
02.Followers
03.THE DEEPER VILENESS
04.詩踏み
05.Schweinの椅子

年末ツアーも春ツアーも行けなかったから実質初めてのInsulatedのツアーだった!
というか1年以上ぶりのDIR EN GREYだった!
どうしたってテンションぶち上がるし、ジムに通って半年以上経っていたので久々に「体力に自信がある方なのであらかじめ前方に行こう」と心に決めた笑
整番は全然前の方じゃなかったしなんなたキャパの倍くらい詰め込んでいたけど流れにのってShinyaさん前のセキュリティ柵あたりまで行けました。

LIVEで聴くと赫がいいなあ。めっちゃDIR EN GREYて感じ。
そのあとの谿壑の欲が情緒不安定すぎてこれもまたDIR EN GREYて感じ。

久々に上手にいたらCelebrateかなんかで京さん→Toshiyaさん→薫さんてかわるがわる来てくれた。上手のShinyaさんDieさん含め、誰がきても圧倒的に美しすぎておそらく人間ではなかったな…

あー10秒も見えなかったけど薫さんめちゃくちゃかっけーな。目の前きたら色気が凄まじ過ぎた。はあ……薫さん……。Dieさんは叶恭子みが上がった。

Schweinの椅子、「痛みを知れ」ってDieさんも歌ってた。
凱歌もあったしアンコールはDieさんdayだったな!上手にいってよかった!

最後に見たDIR EN GREY(去年の新潟)、真ん中にいたの國咲さんだったから、
今日のノースリ7:3ノーメイク京さんとの差が凄まじい!どちらも凄味あった…

新曲のThe World of MercyはVINUSHKAやDIABOROSやMACABREとは全然違った。
まあLIVEだからってのもあるかも?音源たのしみ。
装飾して作り込みました!て感じではなかった。展開は多いけど。
明らかな違いは京さんが曲を引っ張っていくところだと思。
過去の長編は曲が京さんを呼び込んでるじゃん。そこが決定的に違う。
(とツイッターに書き連ねた後日、インタビュー読んだらまさに京さんの歌がきっかけで完成まで進んでいったみたいなことあってなるほど~~~!!と思った。やっぱりさ、インタビュー記事読み解くのも大事かもしらんけど、こんだけファンやってると曲をナマで聴けば伝わってくるよね。それだけ心がこもってるもんDIRの音楽は。)
PR
Calendar
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]