忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219] [218]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018年9月5日(水)
DIR EN GREY「TOUR18 WEARING HUMAN SKIN」
in新潟LOTS

+ + + + + + + + + +

前日台風直撃でしたが晴れ女の私が参戦したので今日は大丈夫でした笑
増水した信濃川の横目に朱鷺メッセまで散歩してもた。
来月トンでまた来るんだよ。ホテルの下見もした。

ちっさい会場とはいえ超後半番号だったので最後列から見てました。
く、く、く、くにさき、そあん、さま!!!
sukekiyoとかDIRではない活動を全く未履修な私は初めましてでした。
国咲塑黯さま。字面も綺麗だわー。摩訶不思議な存在でした。

当日終演後のtwitter
國咲 塑黯@kunisakisoan
お久しぶりでございます。
本日はディルアングレイにて参上。
21:09 - 2018年9月5日

セトリは会報vol.81から。当日はまだ曲名不明でした。

■SET LIST■
01.詩踏み
02.咀嚼
03.蜷局
04.腐海
05.理由
06.Devote My Life
07.軽蔑と始まり
08.輪郭
09.THE BLOSSOMING BEELZEBUB
10.Ranunculus
11.人間を被る
12.Values of Madness
13.Ash
14.Revelation of mankind

■EN■
01.鼓動
02.The inferno
03.THE IIID EMPIRE
04.Beautiful Dirt
05.羅刹国

声の出がいまいちで咀嚼とか結構かすれてたけど蜷局でジワジワ発声のコツみたいなもの掴んでいってベルゼで最高潮に達するのほんっっっとかっこよかった!
今日のベルゼは普段叫ばないところ(たぶん「手を後ろまわし探る僕は跳べない何故だろ僕は僕を探してる」)も叫んで歌っていた。
通常のバックスクリーンドアップも迫力あるけど(※新潟はスクリーンが無いので)ずっとお立ち台の上で真正面から京さ…国咲塑黯さんを見るベルゼでした。超怖ぇぇぇぇ!最高!
ベルゼの曲が始まる前、仙台では赤ちゃんをだいぶ横に抱いてたけど、新潟では自分の胸に寄せるように抱いて。そのあと落とすし、落としたところに向かって手ぇ振るし、
間奏ではまた赤ちゃん抱いて落としたところを右足でダンダンダンダン踏みまくっていた。
そして自分の指しゃぶって……怖かったです……

『羽根を探す』を表現するためにあの衣装なのかな?誰か絵師さんが、描いてくれるはず。
は~ね~を~探ぁす…………『ダーン!』のところで両手広げて件のアウアアの服を使って黒い羽が生えたもんだから、人間の禍々しさから脱皮して別のものに化けたように見えて、しばらく余韻が抜けなかったよー。
しかもそのあとラナンキュラス、人間を被ると続くわけで…世界観すごい。

DIR EN GREYしか行かない私は国咲塑黯さま、初めましてだった!
あれが!そうなのか!演舞っていうかポッピングダンス(のような動き)だったけど!
とにかく不気味すぎてあれを可愛いと思える京虜ってさすが!やばいな!!!(褒めてる!!!!)

羅刹国の首切り薫さんは見た!思ったよりじっくり切ってくれるのね!
片足前に出して顎そらしてゆ~~~~っくり首切ってた…かっこいい。
ちなみに京さんは本編中4回くらい両手で一気に首切ってた何あれかっこいい。

それにしてもIIIDの手拍子が…どうも…無理です。
私は残とGRIEFだけ叩くよ……。
PR
Calendar
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]