忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[1] [206] [203] [202] [201] [200] [199]
2017年4月6日(火)
DIR EN GREY
「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________[mode of THE MARROW OF A BONE]」
inZepp Osaka Bayside

この記事は私のLIVEレポートではなくて、
皆さまのツイートを勝手にまとめたものです。
勝手に転載すんなや、という方は削除いたしますのでご連絡下さい。

+ + + + + + + + + +


■SET LIST■
01.LIE BRIED WITH A VENGENCE
02.THE FATAL BELIEVER
03.THE PLEDGE
04.Phenomenon
05.凌辱の雨
06.ROTTING ROOT
07.REPETITION OF HATRED
08.艶かしき安息、躊躇いに微笑み
09.CONCEIVED SORROW
10.THE DEEPER VILENESS
11.GRIEF
12.CLEVER SLEAZOID
13.AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS

■EN■
01.Un deux
02.蒼い月
03.秒「」深
04.詩踏み
05.Sustain the untruth

@krnzz_z
MARROW大阪1日目京くん
・最初の3曲だけライダース
・ふわっとした生地の白シャツ
・リボンタイ(短め
・スキニー(破れてない
・タッセルついてるショートブーツ?
・左手レザースクエアリング?
・黒髪
アンコール
・黒に蛍光ピンクで文字書いたTシャツ
・スキニー
・指輪…

@DecayedEyes
薫のメイクはモミアゲからアゴにかけて黒く塗ってて札幌と違って口元はメイク無し。そしてアイメイクはしっかりしてる。アンコでは首元のメイク落としてきてた〜
毎回やってるけど薫が曲間にスピーカーにもたれ掛かる姿何度見ても鼻血出るくらいSUKI

@hslc_03
としやさんラストTシャツ脱いだから上半身裸にネクタイ

@dodilloooool
2曲めで京くんに「盛り上がっていこうか」て言われた瞬間、涙腺崩壊した、きょうのライヴめちゃくちゃよかった、一体感すごかった、なんもかもが琴線にブッ刺さってきた、最高でした、ありがとう
あと忘れんうちに言うとく、かおるの本編の衣装、100点満点中8兆点だった 黒シャツ黒ジャケットで、国宝の肩幅が、最高に際立ってた

@diabolos216
しんやさんが最後首にかけてたボロータイはずしてぶんぶん振り回して投げたけどあんまり飛ばんくて首傾げて笑ってたカワイイ!!

@_sksk1048
京さん最初からぶっとばしてきたー!
「大阪ァ!盛り上がっていこか〜!」
GREIFも「男ォ!」「女ァ!」「一つになれるかぁ!」とか、
あとクレバーの声も出ないくらいに〜のところも「お前らの声聞かしてくれェ!」からの「全っ然聞こえへんぞォォォ!!!!」
アンコールも京さんずっと大阪ァ!って言ってて、男女コールといつものセンターに「あぁん?笑」っていうのと「お前らのそんなもんちゃうよなっ?」っていつもの煽る感じじゃなくてめっちゃ可愛いかった。

@utabdg
SUSTAINのサビで京さん入り間違えて頭かしげてアレ〜?みたいにしてた

@ryutnkt
〜かわいい大賞受賞〜
京さん「イッ……」
デッデッデデーーーデッッデデデデデッッデデデーデー⤴︎
京さん「行き付いた〜!!!優しい声に〜!!!!!!!!!!!」

@56K0u
本編きょーさん。白コン、黒ライダースに白のオーバーシャツロングスリーブ、短めな黒タイ、スキニー、左人差し指にスクエアリング(シルバー)。 本編終了捌け際にお立ち台でシールド持ってマイクぶんぶん笑顔で振り回し!かわいか〜
アンコきょーさん黒の半袖に『BLIND FOR LOVE』とプリントが入ったヒステリアなTシャツ、煽り「おーおーさーかーいーきーてーるーかー、おおさかーーーーーーーーーーーーーーー」「おとこ」煽りは首傾げたり髪の毛搔きむしりながらまだまだな言い草 かわいい...
FATALの「そうさここに!」虜「深く重く!」や「骨の髄まで!」虜「愛してくれ!」とかROTTINGの「愚かな泡となって!」虜「消えろ!」とか掛け合いやっぱり気持ちいいね〜〜
上手に「おまえ!」下手に「そこー!」後方に「うしろー!」の後センターあああ゛ーくるか?思ったら脱力小声で「はぁん?」ってすげー気抜けた笑

@krnzz_z
凌辱の雨でお立ち台に立った京くんの後ろからの照明でシャツが透けてて体のライン見えてて神々しかったです(語彙力
サステインBメロから下手に来た京くんサビを少し早く入ってしまって
「いっ……(んんんーーーーー)きっつーいた」で誤魔化しててくっそかわ!!!!!下手から捌けるとき、首傾げながら笑っててくっそかわ!!!下手がほっこりしたね?
んんんっ!!って溜めてる時目をぎゅって瞑っててもうあかん
サステイン後、上手で水撒いたあと、もう一本開けたのかな?キャップか何かを上手の堕威くんが居るところに凄い勢いで投げ捨てて、堕威くんがうおってなってたけど我関せずの京くん(OvO)

@K_S_Y_K___18
LIE BURIED~からのFATALの流れ最高やない??!DIR EN GREYお得意の"これがバンドの真髄よ"と見せつけんばかりの曲終わり"MODE OF THE MARROW OF A BONE"ツアタイバックスクリーンからのFATALて...はいもうかっこよさしかないです
艶めかしき~の映像演出 子供?が雨降る窓越しにベタッと張り付いて外の景色を見ている 窓の外には線路だったり駅のホームだったり誹謗中傷の書かれた学校の机だったりが映るんだけど全体的にモノクロームで物悲しい その画にあわせて"佇んだ希望も嘘?"からの"もう誰も全て消えろ"は単純に痛い

@degTtgR_luv14
秒「」深の京さんのV字ヘドバンは健在でした!!
後ろ向いて、腰落として振られてたんですが、隣で敏弥さんも後ろ向いて、京さんと同じタイミングで左右に膝を折りながら揺れてて、二人のタイミングが合い過ぎて、こちらに振り向くタイミングも会い過ぎてて、可愛かったです。

@syzuki_k_t_xxx
フェイタルで「盛り上がって行こうかー!」って煽ってたの新鮮だったなぁ✧*。この曲だったかな?結構早い段階で弦楽器3人とも前に出てきてた!「骨の髄まで!」って煽って「愛してくれ!」はフロアに言わせてました

@gra_Blt
4/11 Zepp Osaka Bayside ①
サステイン。中盤のサビで早く入っちゃった京さん、下手舞台際にて左腕を顔の高さまで振り上げ「行…っ、…」硬直。向かって右奥で優しく見守る敏弥。入り直してサビ歌い上げた直後、小首傾げ『やってもた』京さんにっこり。会場に轟く黄色い悲鳴


いや、訂正!京さん“にっこり”ていうか“にへっ”って感じだった!取り敢えず、くっそくっそくっっっっそ可愛くて本気爆ぜるかと思った!!オーラスのサステイン後、胸元に“FOR LOVE”って書かれた黒T着てる京さんがお立ち台上で「大阪ァアアア!!」笑顔見たら感極まって涙出た何故か


クレヴァー。日本語歌詩前、お立ち台上の京さん「お前等の声を聴かせてくれ!こォえも!(左腕を天へと伸ばし)」\出ない、くらいに!/京「(低く腰落とし二つに折り畳む体躯。両手でマイク持ち)全ッ然聴こえねェぞォ!!(上体起こすと静かにフロア見据え)」\そんな!今に!一人と気付く!/


ディスコン。京さん『サイコキラー』で下手舞台際へ。フロアへ腕を伸ばして手繰り寄せる仕草。コーラスに「もっとォ!!」映像は桃から紫までの四色?グラデーションの線、上下から伸びてUの字を描く→クリア→左右から、Uの字。縁が蛍光緑の文字“PSYCHO KILLER”が右→左へ流れる


艶かしき。追加に伴い、少し変更された映像『教室内で掃除?する生徒達の影。“人身事故”の表示。沢山の罵詈雑言が書き殴られた机。踏切。女の子の影の中、揺れる枯れ木が三本程で下から見上げる視点。女の子の姿が消え、机の上には花を活けた花瓶が一つ』彼女は虐めに遭い、飛び込み自殺した…?


敏弥。本編衣装は、黒ジャケット&黒シャツ&黒タイを首に直巻き&セットした黒髪。コンシヴ『涙も嘘も~戻れないから…』殻に閉じ籠る様にゆっくり頭を抱える。この時、元々少し開いてたシャツの胸元が更に開いて素肌の白と衣服の黒、より一層鮮明になるコントラストに思わず見惚れた。美麗の極み


更に敏弥。アンコで復刻白ツアT着てきた時はきっと餌付けでお楽しみだなと。案の定ギリシャ彫刻の肉体晒して、裸に黒タイという素敵に変態チックな姿を披露してくれたんだけど。自ら脱いでおきながら乙女達の大歓声に毎度はにかむのマジ何なの悶絶しそうになるから止めないでいっそ殺してください


京さん。詩踏み前かサステイン前、センター舞台際でにこにこしながら下手をつんつん指差すから何だろうと思ったら。舞台際まで出てきてフロアにメンチ切ってる薫さんがそこに。薫さんの様子見て京さんが笑ってるって現実にもう胸が一杯。堕威ちゃんも髪さらっさらで最高だし、骨の髄まで満たされる
PR
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]