忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
2010年6月30日(水)
DIR EN GREY
「THE UNWAVERING FACT OF TOMORROW TOUR2010-「a knot」only-」
in新木場STUDIO COAST

+ + + + + + + + + +
ノ限二日目でございますー!
昨日買い損ねた物販、TシャツCとタオルは無事GET!

今日は譲っていただいたチケットです。ありがとうございます!
番号は後ろのほうだがそれは別に関係なく、どこでも楽しみますよ!
……というわけで下手に久々に行こうとしたけど道が詰まっていて
結局PA前あたりで待機→開演押しでセンター2柵目4、5列目
と言う感じでした。

そうです、初センターです。しかもドセン。正面には京さん!!

■SET LIST■
01.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
02.脈
03.THE FATAL BELIEVER
04.LIE BURIED WITH A VENGEANCE
05.STUCK MAN
06.慟哭と去りぬ
07.THE DEEPER VILENESS
08.蜷局
09.ROTTING ROOT
10.蝕紅
11.砂上の唄
12.AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS-UNPLUGGED-
13.DOZING GREEN
14.NEW AGE CULTURE
15.朔-saku-
16.残

■EN■
01.embryo
02.凱歌、沈黙が眠る頃
03.REPETITION OF HATRED
04.冷血なりせば
05.THE FINAL
06.羅刹国


2柵目なのにこの押し!!さすがセンターです!!
とにかく下がらないぞ!!!と誓った昨日であります。
2柵目の余裕かもしれませんが、今日はしっかり生きていました。

前が男性だらけでメンバーはしばらく見えず。SEも聴こえなかったのですが
Witheringツアーで使ってたやつとか小耳に挟んだ。そうなの?

激しさと、~
おひょーい今日も大合唱!でも京さんの声も聞こえました。


………みゃく?!!!!?
わたしがDIRにハマったことを確信した曲であります!
というわけで思い入れがあります。
だから何の曲かはすぐわかったけど信じられない気持ちでいっぱいでした。
結構ジャンピングな曲なんですねえ。今だからか?
すごいカッコイイですよ!違和感なし!!
UROBOROSを介した「今」演ると、驚きはあっても自然に感じるんですね。
あの早口のところを歌っていたのかどうかわからず、気になります。

FATAL今日もやってくれた!ちゃんと聴いてた!

LIE~
待ってましたー!!!!今日やると思ってた!!!
やっぱり好きだああ!!!

STUCK MAN でようやくメンバーが見えました。もちろん京さん。
お立ち台に乗ってたから終始よく見えた。
こんな正面から京さんみたの初めてだよ。オーラからかっこいいよ…
ジャンプしてもたるまない腹筋が…素晴らしい!(笑)

慟哭と去りぬ
ぎゃーす!!!やってくれてありがとうございます!!!!
だいたいこの曲はわたし一人盛り上がって、周囲は微妙な感じなんだ。
で、まあいつもどおりイントロから喜びの舞(…?)の如く盛り上がるわたし。
心の声→「あー今日も周囲の拳は下がってるわ………おお!?!?」
さすがセンターだけあるのか、周囲がこんなに盛り上がったのは
さいたま以来でございます!なーもう変態な良曲最高!スルメ的!
もっと…もっと…最初からキレていきませんかあああ!!!

これ終わった後の曲間で京さんがこっち指差して頷いてくれました。
うむ、やはり慟哭で一番盛り上がってたのはココでしょう!!(誇らしげ)

DEEPER
こんな明るい曲調だったっけ?とか思ってしまった。
全然そんなことないのにねー。
この後でお経…なんか遠吠えみたいだった。

蜷局
お。今日はやりますか。スモークすげえええ。
薫さんのギター音でけえええ。なのでVoiceが迷子です。
京さんの左手だけちらほら見えました。
個人的にはうねうねしてたと思ったけど、
いつもセンターのRさん曰く「そうでもない」そうです(笑)
「シック!」の後で「京おおおお!」ってなる瞬発力が皆さん凄い。
さすがセンターです。

ROTTING ROOT
今日もきたーーーーーーーーーー!!!嬉しい!!
この曲に限った事ではないけど、さすがセンター(これ書くの何度目)
だけあって、結構歌う人が多いんですね。
しかもなんていうか、邪魔しない程度に熱い。
「消えろ!!!!」は言っててすっきりしました!

蝕紅
センターだから昨日より数倍音響いいはずなんですけど
京さんの声全然聞こえず。アカペラだけはよく聴こえた。今日は音程大丈夫!
Toshiyaさんはアカペラ最中、瞑想。

砂上の唄
京さんとDieさんにピンスポが当たったもんだから
「RED...[em]きたー!!」と思ったら砂上さんでした。
周囲は例外なく京さんに向いてる中で、
わたしだけ上手のジャカジャカカッティングの人を見つめていました。
…あーDieさん!!!!!カッコイイです!!!!
砂上はやたらと視界良好でした。全員見えた。(でも殆どDieさん見てた)

マゴッツ-UNPLUGGED-
今日もやるか!

DOZINGのサビで崇めるように沢山手が上がる向こう側に京さんって図がよかった…。

NEW AGE CULTURE
きたーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
なぜこの曲をあまりやらないのかが不思議でしょうがないです。
凄い盛り上がり…に感じましたがどうですかね?
まあコーラスんとこはテキトーですけど。

朔は津波のようなヘドバンでした。久々に京さんが終始歌っていました。

残は昨日の悔しさをぶつけて暴れました。うむ、すっきりした!!
「おい女!聞こえてんのかおんなあああああ」と言ってたのはここか?


元気です、今日は元気です。
ドセンってのもあって、アンコールも初めて頭上拍手してみました。
合わせやすいですなーさすがに。


embryo
「どっちver.だ?」と気にしてみました。アルバムver.でした。
「大嫌いなパパがいて!!!」という叫びがなんかキました。
全然関係ないのですが、わたしは今、イプセンの「人形の家」を
読み込んだり演じたりしているので、なんか通ずるものを感じたのです。

凱歌イントロ、Dieさん…!よし見えた!あとは暴れる!

リピテーションではまた上手の人はドラムの前の台に乗っていましたが
身体がドラム側に向いてるという。こっちを向いてDieさん!!!

冷血のセンターは楽しいなああ!客めちゃくちゃ!よかった!
「あ~~~あああ~~♪」の前の、両手広げて煽る京さんがもう…
どうしましょうあれ。あれどこで見てもかっこいいのに
真正面から見ると更にかっこいいってこれ、どうしましょうか…!!
「きょーーーーーー!!!!!!」ってずっと叫んでた気がします。
(どさくさに紛れて一回だけ「好きだー!!」と叫んでしまいました…)

おお!FINAL!!つくづく合唱が多く感じる。

「おいラストいけんのかー!!ラストいっけんのかああ?!」
みたいな煽りでした。思い出したけど昨日も同じ感じでした。

羅刹国はいい意味でいつもどおりです。

京さんが拍手して手振ったのは見えましたが
わたしは上手のタオルかぶってご機嫌な方が気になっていました(笑)
Toshiyaさんもお立ち台上ってた?でかい。タオル投げてた。
薫さんは上手にもピック撒きにいってたような。
Shinyaさん水ピューしながら下手いったり上手いったり。

気付いたらステージには誰もいませんでした!笑
いやーちゃんと昨日のリベンジ果たせてよかった。
(昨日と打って変わっていつもどおりのハイペースで豚丼食べ終わりました)

センターはさぞ恐ろしかろうと思っていたのですが
なんだかやっぱり周囲の人次第ですね。本当に楽しい二日間でした!
FOVSのノ限がちょっと嫌な感じだったから正直不安だったんだけど
ようやくその不安も消えてよかったっす!
PR
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]