忍者ブログ
Rot
DIR EN GREYと東方神起とハロー!プロジェクトの【文字量多め】ブログ
[148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138]
2013年11月24日(日)14:00、18:00公演
東方神起 FANCLUB EVENT 2013「THE MISSION II」
inさいたまスーパーアリーナ

+ + + + + + + + + +

幸運なことに前回に引き続き1日に2回入れることに。
このチケ運が次のツアーで発揮されねば意味がないんですがね!!
前回は2回のうちの1回分しかレポできていなかったので
今回は2回分のレポを書きたいと思います。

1回目→下手の400lv天井席。安定の通路側でした。ほんと通路率高いww
2回目→アリーナDブロック。サブステージはそれなりに近かったです♪
アリーナ嬉しかったです。TIMEツアー9回も行ったのに正面がP席1回のみだったので。

◆Bigeastへのミッション

我々のボス(前回の猫ちゃん)が謎の男に連れ去られてしまったので
東方神起と力を合わせて男の部屋まで来いとのこと。
まずは前回同様東方神起コールで呼び出す。
……と、後方からセグウェイに乗ったユノとチャンミンが登場wwww
後方上手からがチャンミン、下手からがユノでした。猛スピードw
メインステージまでたどり着いたかと思えばさっさとステージ裏に引っ込む二人。
(風を受けて乱れた髪を直しにいったと思われる)
で、司会のみんしるさん(以下:司)登場。

司「アリーナの前の方の人たちは(スクリーンしか見えてないから)何があったかわからなかったでしょう?」

無事二人を呼び出すミッション成功ということで
ユノ(以下:ユ)チャンミン(以下:チ)も再登場。


ユ「皆さんこんにちは!」
「東方神起です!」
司「今年は二人とも忙しかったですね」
ユ「はい。今年は皆さんにお会いできる機会がすごく多くて、ずっと目標だったドームツアーも」
チ「ドームライブツアー!」
ユ「…はい、ドームライブツアーもできました(客席拍手)そして、あの素敵な時間が、今もよみがえってくる、日産スタジアムのライブ、一生の思い出です。そして今日も一生の思い出にできるように、皆さんも楽しんで…。たぶんいつもの東方神起とは違う東方神起をお見せできると思うので、今日もよろしくお願いします!」

↑これは1部での発言で、2部でもユノは「ドームツアー」と言ってしまったんだけど
チャンミンからの訂正は無くて(笑)そのままドームツアーと何度か言ってました。

チ「ふふふwww」
司「どうしましたチャンミンさん」
チ「さっき、出てきたときww暗かったから『あー夜だなー』って思ってwwwこんばんは~って言いながら登場しちゃってwww」
司「セグウェイでさっそうと登場しながらこんばんは~って言っちゃったんですか」
チ「ひひひwww」

↑1部(14:00公演)での発言です

司「11月27日にはニューシングルが発売されますが。どういう曲ですが」
ユ「あ~まずは、タイトルがVery、Merry、Christmasで」
(タイトル言いながら左手が上下するユノさん)
司「そのジェスチャーは」
ユ「発音が重要ですよ。ヴェリィ、メリ~、クリスマス、ヴェリィ、メリ~、クリスマス」

チャンミンも横で同じようにジェスチャーしてました。
ユノのジェスチャーは1部の方がおおげさで何度もしつこくやっていましたが
2部ではユノは控えめでその分チャンミンがユノに向かって同じジェスチャー繰り返してました。
ホントチャンミンがノリ出すと引くよねユノさんwww


◆MISSION「コーディネイト対決」

またやるんかww(前日のネタバレ見ずにいった)
無秩序な席みるのホント苦痛なのでやめてくれ、と思ったけど
今回はみんしるさんが「座ってください」といったら皆一斉に座ったので
前回ほど残念なファンは少なかった、と思う。もちろんゼロではない。
テーマはクリスマスに関連するコーディネイトということで、
1部は「クリスマスパーティへ行く恰好」
2部は「クリスマスの日の部屋」
でした。

助っ人DANCERSの方々が今回も登場。
ユノチームの登場は1部は手をつないで、2部は電車ごっこで登場。
チャミチームは1部は普通に出てきて、2部は先頭の方がユノチームを真似て
「俺の肩に手をおいて!」とジェスチャーして、チャミチームも電車登場。
1部も2部もユノチームが円陣組んだのを見て、チャミチームも真似る感じ。

2部ユノ「東方t…(噛)東方東方東方神起ファイトー!」
2部チャンミン「チャンミンチャンミンチャンミンファイトー!」

審査員を客席から選ぶことに。
1部ではジャンケンでチャンミンが勝ってチャンミンが席くじ引いてました。
ユノは負けたくせにくじを引くチャンミンに
「こっちきて~今度あっち~今度こっち~」と口出ししていて可愛かったです。
それに応じて手うごかすチャンミンも可愛かった!
チ「アリーナ……B3ブロック……」
客「きゃああああ」
チ「まだ言ってないです」

2部では1部がチャンミンだったのでということでユノが席くじ。
ユ「200レベル……あとはミンシルさんおねがいします(紙を渡す)」
司「ええ!?」
チ「まさか?まさか、読めないんですか!漢字が?うそww何?え、これが読めなかった?ww」
ユ「(バツが悪そうな顔のユノさん)」
「列」が読めなかったみたいです。
しかしミンシルさんが読み上げた席が誤表示だったらしく、訂正されました。
最初に発表された席の人は可哀想だったな…。

・1部のユノのコーディネイト
色々借りたみたいで、とにかく派手でいかにも楽しんでるパーティ感出てました。
レゲエっぽいウィッグ(帽子付き)の上にサンタ帽を被せる。
肩にはトナカイの顔のぬいぐるみが乗っていて、地球儀を持ってる。

ユ「この方は、実はサンタクロースです。サンタクロースも人間だから、やっぱりパーティに参加したくなったんです。で、今どきのサンタクロース、HIPHOPっぽいでしょう?でもサンタだから、ほら、ここにトナカイがいますけど、これ本物です」
チ「本物!?殺した!!殺した!!」
ユ「ちがいますよ!!!……そして重要なのがこれ(地球儀)ですよ~。これでプレゼント配る行先がわかるんです。どこに行こうかなって。日本に行こうかな♪韓国に行こうかな♪」

考え方がファンシーだユノさん…。

・1部のチャンミンのコーディネイト
ユノとは打って変わって、ビールを手に持って、頭にマフラーだかストール巻いただけ。
床にはクリスマスらしい小物がばらばらと落ちているだけというすげえコーディネイト。
ちなみにビールを真っ先に借りたチャンミンがスクリーンに映った瞬間、
司「チャンミンさん、やっぱりそれが必要なんだね」とwww

チ「…クリスマスだからって、世界の皆が幸せになるわけないんですよ。僕の(コーディネイト)はストーリーがあります。この方は、クリスマスパーティでナンパしに行った女性です。幸せになろうと思って行ったのに、失敗に終わって帰ってきました」

結果発表では、一人ずつ5点満点中何点かの札があがるはずなのに
いきなりスクリーンに「7点」の文字が一瞬表示されてすぐ消える。

チ「なんですか!!今の点数は!今までにないくらい!低い!え、間違い?」
ユ「(最初にチャンミンの得点発表だったのに間違いってことは)そしたら僕が7点ですか?えー?」
司「すみません、改めてチャンミンさんの得点から、一人一人お願いします…」

詳しい配分は忘れたけど全体的に低くて、更には「-5」の表記がww結果合計が7点。
スクリーンには絶句するチャンミンの顔が。
ナンパが失敗に終わって帰ってきた上に-5点なんてもらっちゃって合計7点wwwみじめ…pq
チャンミンさん思わずマネキンを抱きしめる。(客席「きゃあ~」)

一方ユノは満点を貰って大喜び。がっくりしてるチャンミンを慰めようと
チャンミンの方に向かって歩み寄ったところ

チ「しっ!こっちに来ないでください!(パーティ楽しんでる)そういう人は来ないでください!」

チャンミン…かわいいよう…。

・2部のユノのコーディネイト
これまた素晴らしく飾り付けられたファンシー部屋。ケーキやらリースやら…。
ユノ本人はトナカイのツノがついたサンタ帽を被りアンパンマンの顔のリュック背負ってました。
早々コーディネイトを終えたユノは、しばらくの間、そのリュックの紐の長さが
自分で背負えるようになるように調節していました。

司「楽しそうなクリスマスの部屋ですね」
ユ「そうです。そうなるはずでした。家族や友人…愛する人を誘ってパーティしようと準備したんです。でも…電話がかかってきて全員キャンセルされてフラれた男の部屋です。。だからケータイとかいじって(借りたスマホを指す)これとかも(PSPを指す)あと勉強しようかな、とか(韓国語の分厚い問題集を見せる)」
司「ユノさん本人もノリノリな格好してたのに」
ユ「これ(アンパンマン)ですか?僕は~精神年齢?精神年齢がひっくいから~5歳です!」
(5歳のところ声音変えてた…ショタユノ……連れ去りたい…)
司「これ(棚の上に置いた白いヘルメット)はなんですか?」
ユ「それは明日、朝から仕事だから。仕事用!」

最後の最後でえらい現実的な5歳児…。

・2部のチャンミンのコーディネイト
ユノの説明の間、チャンミンはでっかい星のオーナメントを掲げてました。
腕疲れそう…。あとはぬいぐるみと酒がどちゃっと置いてあるだけ。

司「また寂しそうな部屋ですが」
ユ「それ(特大オーナメント)星?」
チ「これですか。この部屋は一人寂しい…引きこもりじゃないですよ。一人で寂しく過ごす女性の部屋です。こんな女性ですが、外には綺麗な星くらいあってもいいじゃないですか。でももう腕痛いんで下ろしますね」
客「www」
チ「この女性にはもう二つしか残っていないんです。酒と、人形!」
司「ヤケ酒ってことですか。相手がいないから人形で遊んでると」
チ「違います。この人形たちは、この女性が子どもの頃に遊んでいた人形ですが、もう要らない。捨てられる直前の人形です」
司「…人形まで寂しいですね」
チ「そうです。そして見てください、あれ(リアルな鹿)を…あれは鹿のコスプレをしたわんちゃんです。
さっき…もうすごい点数でしたから今回は」
司「リベンジですか」
チ「いやもう、どこまで低い点数が出せるかっていう挑戦です」

わんちゃんってwwww可愛すぎるのだよwww
で、採点はユノがまた満点の25点で、チャンミンは20点でした。
採点結果にご満悦なユノはアンパンマンをあやすように体を揺する。子守ユンホ…。
低い点数狙いにいったのに思ったより高得点なチャンミンはこれまた絶句顔。

チ「皆さん頭おかしいですね。これがどうして4点(4点×5人=20点)になりますか?」

小脇に鹿のコスプレした犬を抱えながら呆れるチャミさん。
犬の口にお酒の飲み口をあてる。
ユ「酔っ払っちゃうよ!」
とユノが近づくと…
チ「ダメです。うちの犬です!」
ユ「(1部同様、シャットアウトされてしょんぼりユンホ)」
司「ユノさんも鹿が気になっちゃった?」
「鹿じゃなくて犬です!」

なぜチャンミンの犬についてユノが弁解するのwww

ところで。
2部はユノから先にコーディネイト説明でした。(1部はチャンミンから)
1部同様にもの寂しいチャンミンのコーディネイトを見て、ユノは
先手(寂しい設定)を打とうと考えたんじゃないかと妄想して一人で悶えてしまいました。
俺がこう言ったらチャンミンは同じようなこと言えないだろ、というイジワルなユノさん♪
しかしチャンミンのネガティブさにはまるで及びませんでしたけどね…


続きます。
PR
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Rot All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]